闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『ICHI』

 『ピンポン』の曽利文彦監督がメガホンを取り、綾瀬はるかが主演をつとめた“女版『座頭市』”。
綾瀬はるか in 「ICHI」綾瀬はるか in 「ICHI」

東京ニュース通信社 2008-10-22
売り上げランキング : 148
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 こう書くとなんだかトンデモ映画みたいですが、これが案外、真面目な時代劇。少なくとも、北野武監督バージョンと比べたらよっぽどきちんとしています。

 映画『ICHI』公式サイト

続きを読む

スポンサーサイト

Theme:邦画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(11)|日本映画|2008-10-29_17:22|page top

DVD『SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ』

 劇場公開時から気になってはいたんだけど、なんだかんだで見てなかった作品。テレビ朝日が出資&超豪華キャストの割には、あんまり話題になっていなかった気がするけど、まあ話題にもしづらい作品かもしれない。
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディションSUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション
桃井かおり, 伊勢谷友介, クエンティン・タランティーノ, 伊藤英明, 三池崇史

ジェネオン エンタテインメント 2008-02-06
売り上げランキング : 19346
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 それにしても、よくもまあこんなバカな映画に、テレビ朝日が出資したもんだ。こんなの絶対、「日曜洋画」じゃ放送できないじゃん。深夜に放送すればいいとか、そういう問題でもないと思うんだが。

続きを読む

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|日本映画|2008-10-19_04:31|page top

映画『ぐるりのこと。』

 珍しいですよ、僕がこの手の映画を観るなんて。エンターテインメント至上主義者ですから、僕は。エンタメ色のない映画なんて、普段は絶対観ませんから。
ぐるりのこと。 [DVD]ぐるりのこと。 [DVD]

VAP,INC(VAP)(D) 2009-02-25
売り上げランキング : 2208
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 じゃあなんで観たんだよ、と言われると、「リリー・フランキーが薦めてたから」としか言えない。週刊プレイボーイの連載の中で、「本当にいい映画だから」とリリーさんが仰っていたので、見る気になりました。

 映画『ぐるりのこと。』公式サイト

続きを読む

Theme:邦画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(4)|日本映画|2008-10-15_23:37|page top

DVD『ZOO』

 乙一原作『ZOO』の映画版。文庫『ZOO 1』に収録された5作品(「カザリとヨーコ」「SEVEN ROOMS」「SO-far そ・ふぁー」「陽だまりの詩」「ZOO」)を映像化。
ZOOZOO
乙一

東映ビデオ 2005-08-05
売り上げランキング : 11538
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 原作ものの映画の常として、映画化作品は批判されるものです。でも、小説と映画という、まったく別のメディア、全然ちがう表現形態をとるものであるからして、原作と同じものを求める方がそもそも間違いなわけでして。
 とはいえ、原作がすぐれた作品だからこそ映画化されるわけだし、それなら原作のすぐれた点は是非にも活かしてほしい、そう思うのも当然の人情。さて、この『ZOO』はどうでしょうか。

続きを読む

Theme:邦画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|日本映画|2008-10-10_18:37|page top

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。