闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

金曜【特別】ロードショー『ルパン三世VS名探偵コナン』

 このコラボ企画のことを聞いた時、何気に気になったのが「音楽はどうするんだろう?」ということ。どちらも、作品世界に欠かせないし、ファンの耳になじんだ印象的な曲がある。どういう配分にするのかなと思っていたんですが。オープニングタイトルとエンドロールはルパンで、アバンタイトルとクライマックスはコナン。なるほどね。作品自体も、そんな感じだもんね。本編のメインはコナンで、ルパンは付け合わせ。…ってのは、ルパンファンのやっかみかな?

 金曜【特別】ロードショー『ルパン三世VS名探偵コナン』公式サイト
 

続きを読む

スポンサーサイト

Theme:ルパン三世
Genre:アニメ・コミック

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(3)|ルパン三世|2009-03-28_02:13|page top

ドラマ『相棒 Season7』最終回―特命―

 いよいよ、新相棒の登場!亀山薫の退職以降、右京さんひとりで引っ張りに引っ張って、ファンにとってはじらしにじらされた格好ですが、あらたに登場する神戸尊とは、どんな男なのか?
相棒 Classical Collection=杉下右京 愛好クラシック作品集=DELUXE相棒 Classical Collection=杉下右京 愛好クラシック作品集=DELUXE
クリーゲル(マリア) ケルン室内管弦楽団 及川浩治

エイベックス・クラシックス 2009-03-11
売り上げランキング : 629
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 なんだか懐かしい感じがしましたね、今回の『相棒』。前回の陣川とのやりとりでも少し片鱗が見られましたが、プレシーズンのころのように、ツンツンした“変人”右京が復活。そしてそんな右京の変人ぶりと名探偵ぶりを、“相棒”神戸の目線を通じて描く。これもまた、初期の『相棒』のようじゃありませんか。

 テレビ朝日『相棒 Season7』公式サイト
 

続きを読む

Theme:相棒
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|相棒|2009-03-19_00:53|page top

映画『DRAGONBALL EVOLUTION』

 はじめに、この実写映画版に対する、原作者・鳥山明のコメントを紹介しておきましょう。
 《脚本やキャラクター造りは原作者としては「えっ?」って感じはありますが、(中略)ボクやファンの皆さんは別次元の『新ドラゴンボール』として鑑賞するのが正解かもしれません。》
DRAGONBALL EVOLUTION (SHO-PRO BOOKS)DRAGONBALL EVOLUTION (SHO-PRO BOOKS)
戸嶋芳美

小学館集英社プロダクション 2009-02-13
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 いや、これはこれでアリなんじゃないかな?『ドラゴンボール』だったら「そりゃないぜ」って感じだけど、『DRAGONBALL EVOLUTION』ですからね。原作者の言葉にもあるとおり、コミックやアニメにインスパイアされた、まったく新しい『ドラゴンボール』と考えると、「なるほど、そうきたか!」という納得感もあるし、原作とはてんで似ても似つかない設定でありながら、原作のもつ魅力やメッセージも上手く表現されてる。正直、驚くほどよく出来ていたと思いますが、原作ファンの皆さん、いかがですか?
 

続きを読む

Theme:実写版ドラゴンボール
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(18)|外国映画|2009-03-14_02:56|page top

DVD『魍魎の匣』

 京極堂シリーズ、実写映画化第二弾。原作は、シリーズ中でも最高傑作の呼び声高い、1996年の日本推理作家協会賞受賞作。
魍魎の匣 スタンダード・エディション [DVD]魍魎の匣 スタンダード・エディション [DVD]
谷村美月, 柄本明, 田中麗奈, 椎名桔平, 原田眞人

ジェネオン エンタテインメント 2008-06-25
売り上げランキング : 11361
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 しかし、原作が優れていればいるほど、映像化するのは難しいもの。まして、この作品の原作は、文庫本にして1千ページ超のきわめてボリュームの大きい、そして情報が複雑に入り組んだ小説だ。これをどう二時間でまとめるのか?まとめてしまって、ちゃんと話が通じるのか?見る前から、不安は尽きませんでした。
 

続きを読む

Theme:DVDで見た映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(4)|日本映画|2009-03-08_23:57|page top

映画『チーム・バチスタの栄光』

 テレビ放映に合わせて、以前の記事に加筆してアップしました。続編『ジェネラル・ルージュの凱旋』が今週末に公開だけど、この映画を観たときは、まさか続編ができるなんて思わなかったなぁ。
 

 《「チーム・バチスタの栄光」は本格的医療ミステリーです》だって?竹内結子がソフトボールをしてるあのTVスポットを見て、映画を見たい気持ちがだいぶ萎えたんですけど。僕はミステリー好きですからね。あの予告編じゃあ、ほんとにちゃんとミステリーやってるのか、疑いを持っちゃう。
 でも、映画の公式サイトを見ると、実はTVスポットには、いろんなバージョンがあったらしい。「ソフトボール編」以外、見たことないや。

続きを読む

Theme:日本映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(6)|日本映画|2009-03-02_23:51|page top

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。