闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

小説『Killer X キラー・エックス』黒田研二×二階堂黎人

 本格ミステリ界で確固たる地位を築く実力派作家、二階堂黎人と黒田研二。この二人がタッグを組んで仕掛ける、超絶的本格ミステリ!
Killer X キラー・エックス (光文社文庫)Killer X キラー・エックス (光文社文庫)
黒田 研二 二階堂 黎人

光文社 2006-01
売り上げランキング : 403850
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 推理作家の僕、本郷大輔のもとに届いた、同窓会への招待状。高校の恩師・立原茂先生――シゲルちゃん――の自宅〈深雪荘〉で、クラスメイトを集めて派手なパーティーを開くという。しかし期待と不安を胸に〈深雪荘〉を訪れた僕を待っていたのは、数々の不可解な出来事だった。大々的な同窓会のはずなのに、集まったクラスメイトはわずか5人。しかも尊敬する先生は、事故によって下半身不随になり、言葉を発することもできなくなっていた。どこかちぐはぐで、不穏な空気。しかも外は吹雪になり、山深い場所にある〈深雪荘〉は孤立しようとしていた。いったい僕らの身に、何が起きようとしているのか……。
 

続きを読む

スポンサーサイト

Theme:推理小説・ミステリー
Genre:本・雑誌

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(3)|読書|2010-09-30_18:52|page top

小説『ショートショートの花束2』阿刀田高・編

 「小説現代ショートショート・コンテスト」の入選作を集めたおなじみのシリーズ。前巻から名前が変わって、『ショートショートの広場』から『ショートショートの花束』になりました。
ショートショートの花束2 (講談社文庫)ショートショートの花束2 (講談社文庫)
阿刀田 高

講談社 2010-04-15
売り上げランキング : 199516

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 前号のレビューにも書いたけれど、僕はこのシリーズを全部読んでいます。最初に読んだのは中学生のとき。授業中も読むぐらい夢中になりました。一巻あたり少なくても40数編、多いものだと80編ぐらい入っているので、平均60編だとして、22巻で1320編。我ながらよく読んだなぁ。これを読んでいると、小説のネタっていくらでもあるんだと感心します。
 

続きを読む

Theme:読んだ本。
Genre:本・雑誌

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(1)|読書|2010-09-28_23:45|page top

映画『十三人の刺客』

 1963年公開の時代劇映画の名作を、監督・三池崇史、主演・役所広司ほか豪華キャストでリメイクした話題作。映画の後ろ半分、ほとんど斬り合いのシーンというすごい映画。
映画ノベライズ版 十三人の刺客 (小学館文庫)映画ノベライズ版 十三人の刺客 (小学館文庫)
大石 直紀

小学館 2010-08-05
売り上げランキング : 48766

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 江戸末期、弘化元年のこと。明石藩江戸家老・間宮図書(まみやずしょ)が、主君である明石藩主・松平斉韶(まつだいらなりつぐ)の暴虐ぶりを訴えるため、老中・土井大炊頭利位(どいおおいのかみとしつら)の門前で切腹自害する。しかし斉韶は将軍の腹違いの弟にあたり、明年には老中への就任が内定している。そのような立場のものを表立って処罰すれば、幕府の権威が失墜してしまう。とはいえ、極悪非道の斉韶を老中という幕府の要職につかせれば、天下の政に重大な悪影響を及ぼすのは目に見えている。苦心の末、土井は斉韶暗殺を決意。土井からの密命を受けた御目付役・島田新左衛門(しまだしんざえもん)は仲間を集め、策を練り始める。一方、主君暗殺の動きを察知した明石藩御用人・鬼頭半兵衛(きとうはんべえ)は、その中心人物がかつて剣でも学問でも競い合った好敵手・島田であると知り、闘志を燃やす。

 映画『十三人の刺客』公式サイト
 

続きを読む

Theme:邦画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(33)|日本映画|2010-09-26_05:11|page top

キングオブコント2010

 この手のお笑いイベントもだいぶ定着してきた反面、M-1が始まった当初ほどの巨大なうねりを生み出せなくなった感のある昨今。しかしここに来て「エンタの神様」「レッドカーペット」といった常設のネタ見せ番組が終了し、ふたたびこういう大規模なイベントの価値が高まってくる気配がし始めている、そんな今年のキングオブコント。
キングオブコント 2009 [DVD]キングオブコント 2009 [DVD]

よしもとアール・アンド・シー 2009-12-23
売り上げランキング : 2995
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今回のファイナリストたちは、TKO、ロッチ、ピース、キングオブコメディ、ジャルジャル、エレキコミック、ラバーガール、しずるの8組。

 「キングオブコント2010」公式サイト
 

続きを読む

Theme:お笑い/バラエティ 全般
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|お笑い|2010-09-23_22:55|page top

映画『×ゲーム』

 山田悠介氏の小説の映画化。AKB48のメンバーが出演していて、AKBファンの友人に誘われるまで、映画の存在自体まったく知らなかったんですが、あらすじをざっと読んだところ面白そうだし、山田氏原作の映画も、こういうソリッドシチュエーション系の映画も観たことがなかったので観にいくことに。
×ゲーム (幻冬舎文庫)×ゲーム (幻冬舎文庫)
山田 悠介

幻冬舎 2007-08
売り上げランキング : 60771
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「バツゲーム、バツゲーム……」
 大学生の小久保英明のもとに、小学校の同級生だった小泉智絵からメールが届く。小六のときの担任教師が自殺したという知らせだった。しかしつい数日前の同窓会で、結婚したことを嬉しそうに報告していた先生が自殺するとは思えない。同窓会の帰りに怪しげなロングコートの女を目撃していた英明は、その女が先生の死に関わっているのではと疑いを持つ。ある日、恋人の理香子から「誰かにつけられてる気がする……」と連絡を受けた英明は理香子のもとに急行するが、その途中で何者かに拉致されてしまう。目を覚ました英明は、学校の教室のような場所に閉じ込められていた。そこには智絵や、小学校時代、悪ガキのリーダー格だった新庄、その弟分の吉池の姿も。そこで何者かの指示により「×ゲーム」を強制される英明たち。それは小六のころ新庄たちが行っていたイジメを、大幅にグレードアップさせた恐怖のゲームだった……。

 映画『×ゲーム』公式サイト
 

続きを読む

Theme:邦画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(6)|trackback(8)|日本映画|2010-09-20_21:07|page top

小説『眼球綺譚』綾辻行人

 ミスター雰囲気小説(なんじゃそりゃ)・綾辻行人の手になる、ホラー短編集。怖い話、気持ち悪い話、幻想的な話など、色んな形の怪奇譚、七編。
眼球綺譚 (集英社文庫)眼球綺譚 (集英社文庫)
綾辻 行人

集英社 1999-09-17
売り上げランキング : 123470
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 叙述トリックを駆使した本格ミステリが綾辻氏の表芸ならば、裏芸と言えるのがホラー。綾辻作品には『殺人鬼Ⅰ・Ⅱ』という阿鼻叫喚のスプラッター長編のシリーズがありますが、あちらが暴力の恐怖と肉体的苦痛をどストレートに描いた作品だったのに対して、本書に収録された七編は、どれも心理的な恐怖をジワリと感じさせる、怪奇性と夢幻性を重視した作品です。
 

続きを読む

Theme:ホラー小説
Genre:本・雑誌

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|読書|2010-09-17_20:18|page top

映画『悪人』

 深津絵里がモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞した話題作。原作のほうもたいそう売れているようで、本屋に行けば必ず目立つところに平積みされています。
悪人(サントラ)悪人(サントラ)
久石譲 久石譲×福原美穂

SMR 2010-09-01
売り上げランキング : 671

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 長崎のはずれの漁村で、祖父母とともに暮らす解体作業員の清水祐一。友人も恋人もおらず、仕事と入退院を繰り返す祖父の面倒を見る以外は何もやることがない、孤独な生活を送っている。唯一の趣味は車で、最近は出会い系サイトで知り合った保険外交員・石橋佳乃に会うため、一時間半かけて博多まで車を飛ばす。しかし佳乃は他に好きな男がいて、祐一と会うのはただの暇つぶしだった。ある日、佳乃との待ち合わせ場所にやってきた祐一の目の前で、佳乃は他の男の車に乗り込んで去って行ってしまう。それを見た祐一は、その車の後を追うが……。
 一方、佐賀県の紳士服量販店に勤める馬込光代は、職場と自宅を往復するばかりの生活に倦んでいた。同居している妹には恋人がいるが、自分にはいない。その日、妹が恋人ともに出かけた後、アパートに取り残された光代は、孤独感に耐え切れず携帯を手に取る。そして以前に出会い系サイトを通じてメールのやり取りをしていた清水祐一に「会いたい」というメールを送った……。

 原作『悪人』朝日新聞出版公式サイト
 映画『悪人』公式サイト
 

続きを読む

Theme:邦画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(33)|日本映画|2010-09-15_10:07|page top

金曜ロードショー『バンテージ・ポイント』

 ―大統領を撃ち抜いた一発を、あなたは8回目撃する。―

 はい、このコピーにまず嘘があります。大統領を撃ち抜いた銃弾は、一発ではなく二発でした。……ま、そんなに重要なことじゃあないですけどね。
バンテージ・ポイントバンテージ・ポイント
バリー・レヴィー 高橋 結花

メディアファクトリー 2008-02-27
売り上げランキング : 702157
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 世界150カ国の首脳が集まるテロ対策会議に出席するため、スペインを訪れた合衆国大統領が、数千人の群集が見つめる広場の演壇の上で狙撃された。瞬時に大パニックに陥る広場の群集。さらに広場の外と内で爆弾が爆発し、混乱が加速する。大統領警護に当たっていたシークレット・サービスのバーンズは、近くに止めてあったTV中継車に乗り込み、撮影した映像を見せてもらうことに。しかしそこでバーンズが目にしたものは、目を疑うような事実だった……。

 映画『バンテージ・ポイント』公式サイト
 

続きを読む

Theme:洋画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(4)|trackback(24)|外国映画|2010-09-10_22:48|page top

小説『七つの棺―密室殺人が多すぎる』折原一

 1988年に発売された折原一氏のデビュー短編集『五つの棺』に、デビュー後に発表した二つの短編を加えて改題したもの。関東平野のど真ん中にある新興住宅地、白岡で、次々と起こる密室事件に、推理小説マニアで「迷宮警部」という不名誉なあだ名を持つ黒星警部が捜査に当たるが……。
七つの棺―密室殺人が多すぎる (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)七つの棺―密室殺人が多すぎる (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
折原 一

東京創元社 1992-11
売り上げランキング : 294448
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 じつは折原氏の作品を読むのは初めて。デビュー時期からみれば新本格の第一世代で、僕の嗜好からすれば興味を持って当然の作家さんなんですが、何故か今まで読んでなかった。なんか、暗そうなイメージがあったからかもしれません。だけどこの『七つの棺』は、パロディ調のコミカルな作品で、読みやすかったです。

 折原一公式サイト「沈黙の部屋」
 

続きを読む

Theme:推理小説・ミステリー
Genre:本・雑誌

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(1)|読書|2010-09-10_03:29|page top

小説『相棒に手を出すな』逢坂剛

 いくつもの偽名と肩書きを持つ男と、『X-ファイル』のジリアン・アンダーソン似の自称経営コンサルタントのコンビが活躍するコンゲーム短編小説集、『相棒に気をつけろ』の続編。
相棒に手を出すな (新潮文庫)相棒に手を出すな (新潮文庫)
逢坂 剛

新潮社 2010-01-28
売り上げランキング : 230192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 金なし、腕力なし、逃げ足速し。詐欺師よりも口達者、ハッタリと機転だけは天下一品。ご存知、世渡り上手の世間師コンビが大活躍。裏ビデオ好きの骨董屋の肝っ玉ばあさんも加わって、欲深い奴らを手玉に、あの手この手のコンゲーム。ウィットたっぷりの痛快短編集、シリーズ第二弾。
 

続きを読む

Theme:推理小説・ミステリー
Genre:本・雑誌

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|読書|2010-09-02_00:04|page top

プロフィール

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。