闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『オーシャンズ13』

オーシャンズ12オーシャンズ12
ジョージ・クルーニー ブラッド・ピット マット・デイモン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-08-04
売り上げランキング : 644
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンと、主役級の俳優をズラリと並べた超贅沢映画の第3弾。

 実は前作『オーシャンズ12』は途中でちょっと寝てしまったし(起きたらブルース・ウィリスが出ていてビックリ)、そもそも『オーシャンズ11』だって、そんなに気に入った作品と言うわけではないんだけど……。
 でも、こんだけのキャスト並べられたら、見に行っちゃうよなぁ、やっぱり。
 『オーシャンズ11』の撮影前、監督のスティーブン・ソダーバーグと、主演でプロデューサーも兼ねるジョージ・クルーニーは、この作品にどうしてもジュリア・ロバーツを出演させたかった。しかし、ハリウッドの女優でも一番の高給取りのジュリアに、ギャラを用意できるほどの予算がない。そこで、ソダーバーグとクルーニーは彼女に、
 『君は一本の映画で20(million dollers)取るんだってね』
と書いた手紙に、20ドル札を同封して送ったらしい。この洒落っ気が気に入ったジュリアは、『オーシャンズ11』への出演を快諾したそうだ。

 ……そんな逸話を聞いたことがあるだけに、今回の『13』にジュリアが出演していないのは残念でならない。やっぱり、豪華キャストがズラリ!ってのがこの映画いちばんの魅力じゃないですか。そんな観客の心情を察してか、劇中でラスティーがダニーに、さんざん「テスは?」と突っ込むシーンがあったけど。
 今回は新しい敵・バンクを前に、かつての敵・ベネディクトまで味方に引き込むオーシャンズ。もっとも、そうすんなりコトが運ぶはずもないのだが、この大悪党ベネディクトが、なぜか善人の振りをさせられてしまうラストのオチは、爆笑必死。
 オーシャンズの中では最年少で、ずっとガキ扱いされてきたライナス。今回も“エロ本が買えない”など“お子様”な部分を見せますが、一方でバンクの有能な秘書・アビーを“誘惑する”という重大な見せ場も。この“誘惑”シーンがまた爆笑もので、必見なんだけど。

 ところで、このライナスを演じるマット・デイモン、彼はハリウッドでもっともコスト・パフォーマンスのいい俳優なんだそう。主演映画のギャラに対する興行成績の比率がいちばん高いんだって。要するに、ギャラがあんまり高くないってことね。そういう意味でも、彼はジョージ・クルーニーやブラッド・ピットから見たら“お子様”なのかもしれないなぁ。

 『オーシャンズ13』公式HP

オーシャンズ11オーシャンズ11
ジョージ・クルーニー ブラッド・ピット ジュリア・ロバーツ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-08-04
売り上げランキング : 767
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オーシャンズ11オーシャンズ11
サントラ パーシー・フェイス・アンド・ヒズ・オーケストラ デヴィッド・ホルムス

ワーナーミュージック・ジャパン 2002-01-17
売り上げランキング : 2309
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オーシャンズ12オーシャンズ12
サントラ オルネラ・ヴァノーニ デヴィッド・ホルムス

ワーナーミュージック・ジャパン 2005-01-19
売り上げランキング : 711
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オーシャンズ13オーシャンズ13
オリジナル・サウンドトラック

WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M) 2007-07-25
売り上げランキング : 2420

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

Theme:オーシャンズ13
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(1)|外国映画|2007-08-16_01:56|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「オーシャンズ13」慌しいけどワリと面白い
「オーシャンズ13」★★★ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン主演スティーブン・ソダーバーグ 監督、2007年、アメリカ 仲間が騙され財産を失ない、それが元で入院した、そしてオーシャンの仲間が戻ってきた、「やられたらやり返す...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。