闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『キイナ―不可能犯罪捜査官―』第1話

 最近はあんまりドラマを見なくなったから、TV誌でドラマの情報を収集することもなくなった。だから、この『キイナ』も全然ノーマークだったんだけど。
 放送日の朝日新聞の朝刊で、「面白いよ、これは」なんて書かれていたので、思わずというか、なんか観ずにはおれないという気になって。もともと『金田一少年』とかミステリードラマ大好きですし。

 日本テレビ『キイナ―不可能犯罪捜査官―』公式サイト
 
 いやたしかに、面白いよ、これは。と同時に、日テレらしいドラマだなぁと。マンガチックでぶっとんでるんだけど、観る側をシラけさせないほどよいあんばい。脚本・演出・キャスト、それらすべての要素が絶妙に機能しないと、この空気は出せない。

 主人公・春瀬キイナは、思い込みが激しく、物事を感情で判断し、占いを信じるなど、論理的思考力はゼロ。しかし、じつは目で見たものを一瞬で記憶できる天才的能力の持ち主。その能力を駆使して、常識では解明できない不可解な事件を解決していく。

 半年前に心臓移植を受けてから、何者かに窓から突き落とされる夢を何度も見るという女性。彼女は、それが心臓の記憶だと言い、ドナー―心臓の元の持ち主―を救うために犯人をつかめて欲しいとせがむ。

 不可能犯罪捜査というよりは、不可解事件捜査、と言った方が正しいと思いますけど、とにかくこれは面白い。移植された心臓の記憶という、一見オカルトじみた話を、まったく論理的でない刑事が論理的に解き明かす、という不思議。超人なのにまったくすごさを感じさせない主人公・キイナが面白い。心臓の記憶というのは、科学的に完全に実証されてはいないけれど、実例はいくつも報告されている話らしい。最近の研究では、心臓にも記憶に関わるメカニズムが存在している可能性があるということが発見されているそうで、そういうことがドラマのなかできちんと説明されるから、ありえなさそうな話にも説得力が出てくる。謎解きミステリーとして、ちゃんと出来ている。そこがいい。

 謎解きだけではなく、キャラクターの魅力も大きい。キイナの頼りない、ほんわかしたキャラクターと、相棒である若手キャリア刑事、山崎の爽やかな、しかし頭の固い現実主義者のキャラクターの対比、やたらコワモテで迫力のある雅係長の濃いキャラ、キイナの親友である婦警・桜の、キイナとは対照的な頼りになるアネゴ的な雰囲気。みんなドラマの登場人物として魅力的で、キャストたちの個性にもはまっている。みんないい味出してます。キイナの元カレで科捜研の技官を演じるドランクドラゴン塚地無我は、ちょっと頭薄くなった?例によってブサイク役で、らしい演技で持ち味を発揮しています。

 次回は、幽霊という、今回以上にオカルトな題材にキイナが挑む。今度はどんな謎解きを見せてくれるのでしょうか。楽しみだなぁ。
特命リサーチ200X「心霊現象解明ファイル」 [DVD]特命リサーチ200X「心霊現象解明ファイル」 [DVD]
佐野史郎 大森章督 垂木勉

バップ 2002-01-23
売り上げランキング : 41926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特命リサーチ200X!―F.E.R.C.極秘調査報告 松岡征二ファイル超常現象編特命リサーチ200X!―F.E.R.C.極秘調査報告 松岡征二ファイル超常現象編
松岡 征二

日本テレビ放送網 1999-02
売り上げランキング : 295778
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Theme:テレビドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(3)|ドラマ|2009-01-22_08:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菅野美穂の「キイナ ~不可能犯罪捜査官~」第1回…意外とイケてる。
「キイナ ~不可能犯罪捜査官~」第1回 【意外と面白くなるかも】  たいして期待していなかった「キイナ ~不可能犯罪捜査官~」  またぞろコミックが原作のドラマかと思いきや、『特命リサーチ200X』や『ザ!世界仰天ニュース』のネタを元にしたオリジナル脚
キイナ (菅野美穂さん)
◆菅野美穂さん(のつもり) 菅野美穂さんは、毎週水曜よる10時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『キイナ~不可能犯罪捜査官~』に春瀬キイナ 役で出演しています。 今週は第1話が放送されました。 ●導入部のあらすじと感想
キイナ ~不可能犯罪捜査官~(第1話)
私の中では、かなり期待大!だった、このドラマ。 冒頭の、「1900何年、、、」の下りも、 「なんか面白そう・・・!」って感じで期待が高まります。 キイナは、ものすごい能力の持ち主なんですねぇ。。 なのに、なんであんなへんぴなところに居るんでしょう。。 まるで、...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。