闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『レッドクリフ Part2―未来への最終決戦―』

 『赤壁 決戦天下』という中国語タイトルがすごくカッコいいなあと。『―未来への最終決戦―』という邦題がなんともセンスのないものに思えてくるんですが、どうでしょう?だいたい、日本は漢字文化圏なんだから、『赤壁』でよかったんじゃないの?
レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
トニー・レオン, 金城 武, チャン・フォンイー, チャン・チェン, ジョン・ウー

エイベックス・マーケティング 2009-03-11
売り上げランキング : 54
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 なにはともあれ、《赤壁の戦い》いよいよ本番。『Part1』を壮大なプロローグにして、いよいよ三国志最大の激戦が幕を開けます。そして天下の覇権をかけて戦う男たちの陰で、女たちもまた戦っていたというのが、このジョン・ウー版『三国志』の肝でしょうか。

 映画『レッドクリフ』公式サイト
 
 やっぱり『Part1』いらなかったじゃん。これは『Part1』を観たときから感じていたことですけど、『Part2』を観てますますその思いを強くしましたね。『Part1』と『Part2』をひとまとめとして見たとき、その重量配分は7:93ぐらいで『Part2』の方が重い。いやほんと、大げさじゃなく、それぐらい偏ってます。
 『Part2』の中で、『Part1』を見てなきゃ解らない、という部分はたぶんほとんどない。時代背景的な部分に関しては、本編前のナレーション付きの解説映像――これは日本公開版の特別仕様みたいですが――が親切に説明してくれるし、しかも『Part1』のダイジェストみたいなのまで付いてるんですよね。このふたつで、おおよそ物語の背景と前段階の事情はわかってしまう。だから、『Part1』はいらない。
 アクション的にもドラマ的な部分にしても、『Part2』の方が『Part1』よりずっといい。『Part1』で見られた『三国無双』みたいな虚飾に満ちたアクションよりも、ずっと生々しくパワフルな『Part2』のアクションの方がずっとカッコいいし、人物の描写も、『Part1』では有名なイメージのうわべをなぞっただけのような感じでしたが、『Part2』ではより、各々の人物の本質に踏み込んだ表現がなされていると感じます。そして周瑜と孔明、二人の知略家による幾重にも巡らされた策略と、それぞれの思惑が交錯するなかで疑心と信頼が行き交う人間ドラマも、『Part1』よりはるかに濃い。さらにこの『Part2』から加わる要素が、《女たちの戦い》。敵陣への決死の潜入調査に挑む孫権の妹・尚香の勇気、民のためを思い、戦いを止めるために敵将・曹操のもとを訪れる周瑜の妻・小喬の凛とした美しさ。曹操軍が歴史的大敗を喫した原因は、小喬の淹れた茶だったというのも、小喬の美しさを見せられると説得力があります。

 この『レッドクリフ』という映画が秀逸なのは、周瑜と孔明を主役にし、二人の間の友情と信頼を描いたことでしょう。一般的に知られる『三国志』は、正式な歴史書のそれではなく、史実を基にしながらイマジネーションを膨らませた創作『三国志演義』のイメージ。その中では、漢王朝復興を夢見る劉備が主人公で、曹操は王朝転覆を目論む悪役、呉の孫権や周瑜も、劉備たちの側から見ればあくまでも“敵”でした。しかしこの映画『レッドクリフ』では、はじめから劉備たちを脇に押しやってしまった。そして、『演義』では孔明の天才振りを強調するため、不当に器の小さい人物のように描かれてしまった周瑜を、呉の大都督という地位に相応しい、孔明に勝るとも劣らない才人として描くことで、周瑜と孔明の間に結ばれた対等の絆を描き出す。『演義』のイメージを持って観ると「えっ!?」という感じもありますが、この二人の関係性こそ、この映画の熱いドラマを支えている要素だと思います。

 そして、この映画で見逃せないポイントはもう一つ、曹操の描き方ではないでしょうか。単純に悪役として描かれているわけではなく、80万の大軍を統率する総大将らしく、強烈な威厳とカリスマ性を持った人物として描かれています。失態を犯した部下を容赦なく切り捨て、疫病までも戦いに利用する冷酷さを見せる一方で、下級兵士の士気にも気を配り、「戦いに勝って家族のもとに帰ろう」と演説をぶつ。野心に取り憑かれているという側面はあるにせよ、けっして悪一色に染まった人物というわけではなく、曹操には曹操なりの理想があり、大儀を持っているという描き方は、ストーリーに重厚さをもたらし、「戦場に勝者も敗者もいない」というラストにも重みを与えています。

 この、「勝者などいない」という言葉には、「戦に正義などない」という含みが感じられるし、それがすなわち、ジョン・ウーがこの映画にこめた、平和への願いなのでしょう。ま、そんなのはあくまでも、ほのかな香りづけくらいのもの。
 とにかく、時代劇アクションものとして文句なく上々の出来です。前作を観ていなくても充分楽しめるので、興味があればどんどん観に行っていいでしょう。観て損する映画ではないです。
 もっとも、同じ中国の時代劇アクションということでいえば、来月にも超話題作の公開が控えていて、僕の心はすでにそっちに飛んでいますが。ジェット・リー、アンディ・ラウ、そして『レッドクリフ』で諸葛孔明を演じた金城武が主演する『ウォーロード/男たちの誓い』。香港の映画賞を総なめにした傑作ということで、今からすごく楽しみ。公式サイトへのリンクも貼っとこう。
レッドクリフ オリジナル・サウンドトラック コンプリート・アルバム(仮)レッドクリフ オリジナル・サウンドトラック コンプリート・アルバム(仮)
サントラ 松井五郎 岩代太郎

エイベックス・マーケティング 2009-04-08
売り上げランキング : 347

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

林志玲(リン・チーリン)ビジュアルファンブック―映画レッドクリフオフィシャルムック (Gakken Mook)
林志玲(リン・チーリン)ビジュアルファンブック―映画レッドクリフオフィシャルムック (Gakken Mook)
おすすめ平均
starsあれ、これだけ?
stars誰か写真集出して~
stars絶世の美女の写真満載

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:香港映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(14)|外国映画|2011-01-23_23:43|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-
最近試写会によく当選しまして、本日も厚生年金会館へ行ってきました。18:30開演なのに仕事終わりが18時。全速力で走った走った!汗だくになりましたが、それだけの価値ある作品でした。監督は当然ジョン・ウー。周瑜=トニー・レオン、諸葛亮孔明=金城武、小喬=...
レッドクリフ Part ? / RED CLIFF 2 / 赤壁・決戦天下
前作は最速マスコミ試写というもので観たのは去年の8月初旬! その時は「part 1」なんてタイトルにも全くなくて え?!これで終わり!?いいとこで続くなの{/eq_1/}前後編だなんて聞いてないよ!状態。 そのせいもあるし、そもそも三国志を良く知らないっていうのもあっ
[映画『レッドクリフ PartII』を観た]
☆ ♪チャン・チャン・チャン チャラリルン!   ♪チャ・チャ・チャ   ♪チャン・チャン・チャンラリルン!  「レッド・クリフ」のテーマ曲を文字にして見ました^^;  この後の雄大なメロディがいいですよね^^  つい最近、『―未来への最終決戦―』と言
レッドクリフ Part II 未来への最終決戦
曹操の荊州侵攻から赤壁の戦い前までを描いたジョン・ウー監督の 『レッドクリフ Part?』の続編。今作ではクライマックスの赤壁の戦いを 描く。西暦208年、曹操は同盟を組んだ劉備・孫権連合軍5万を討つために連合軍が 駐屯する赤壁の対岸に80万の軍勢と2000隻の戦艦を配..
「レッドクリフPartII」レビュー
映画「レッドクリフ Part II」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、リン・チーリン、ヴィッキー・チャオ、中村獅童、フー・ジュン、ユウ・ヨン、バーサンジャプ、ザン・ジンシェン...
★「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」
今週の平日休みは、14日という事で1本1000円で見られる「TOHOシネマズ」で3本まとめ観っ。 中国もの・イギリスもの・フランスものの3本立てでしたよーーー。
「レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-」誰?こんな長いサブタイ付けたの!
[レッドクリフ] ブログ村キーワード  大ヒットした「Part ?」に続いて、いよいよ完結編の公開。「レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-」(東宝東和/エイベックス・エンタテインメント)。しっかし、チラシのどこにもこんなサブタイ書いてなかったけどな~。  ...
【映画】レッドクリフ PartII
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 西暦208年、中国。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も
【レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-】
すんげぇ~[:びっくり:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ランキング[:右斜め上:]  【あらすじ】 西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も
レッドクリフ (トニー・レオンさん)
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり) 映画『レッドクリフ Part ? -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
レッドクリフPartII~未来への最終決戦~■BADJOB!
「未来への最終決戦」とまるでB級SF映画のようなサブタイトルが付いている。「ターミネーター」や「猿の惑星」あたりについている方がピッタリするようだ。このタイトルによって作品の感じはぐっと軽量級になってしまったが、実際に実に軽い作品である。この種の作品に...
『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』 
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part? 未来への最終決戦」 □監督・脚本 ジョン・ウー □脚本 カン・チャン、コー・ジェン、シン・ハーユ□キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村...
レッドクリフ Part? 未来への最終決戦
ブログネタ:最近映画館で観た作品 参加中 昨年末 に観にいったレッドクリフPart?。 レッドクリフPart?-未来への最終決戦- は ゴールデンウィークに観にいってきました チャッチャッチャチャッチャララチャッ って、岩代太郎さんの音
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-
最近試写会によく当選しまして、本日も厚生年金会館へ行ってきました。18:30開演なのに仕事終わりが18時。全速力で走った走った!汗だくになりましたが、それだけの価値ある作品でした。監督は当然ジョン・ウー。周瑜=トニー・レオン、諸葛亮孔明=金城武、小喬=...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。