闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『レイン・フォール/雨の牙』

 パンフレットが800円もするんだ、この映画。そんなに金がかかってそうでもないし、話題にもなってなさそうな、地味な作品にしてはえらく高い。でも買っちゃった。
レイン・フォール/雨の牙 (ハヤカワ文庫)レイン・フォール/雨の牙 (ハヤカワ文庫)
池田 真紀子

早川書房 2009-03-31
売り上げランキング : 6486
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 椎名桔平が日系アメリカ人の凄腕暗殺者を演じ、あのゲイリー・オールドマンも出演するというから、もっと派手なアクション映画だと思っていました。でも実際は、アクションというよりはサスペンス主体の映画で、ほのかにラブロマンスの香り付け。思っていたよりずっと地味な作品でした。

 映画『レイン・フォール/雨の牙』公式サイト
 
 国土交通省の官僚、川村を殺し、彼の持っているメモリースティックを奪う。凄腕の暗殺者、ジョン・レインにとって、それは簡単な仕事のはずだった。地下鉄の車内で川村を亡き者にしたレイン。しかし、あるはずのメモリースティックは見つからない。メモリースティックを探すため、レインは川村の自宅に忍び込む。部屋を捜索中、川村の次女、奈緒子と鉢合わせるが、そこに男たちが乱入。レインが応戦し相手は片づけたものの、奈緒子は殺されてしまう。
 川村のもう一人の娘、みどりのもとを訪れたレインは、彼女に危険が迫っていることを告げる。最初は取り合わないみどりだったが、そこへみどりの命を狙う刺客が現れる。刺客を返り討ちにし、みどりを連れて東京の街を逃げるレイン。しかし街中に設置された監視カメラによって、彼らの行動はすべて見られていた。その映像を見つめているのは、CIAアジア支局長のホルツァー。メモリースティックの奪取に執念を燃やす彼は、部下を総動員してレインの身柄を確保しようとする。はたしてレインは、みどりを、そして自らの命を守りきれるのか……。

 「外国人の目から見た東京」が見所のひとつだと、主演の椎名桔平も語っておりますが、東京都民ではあっても都心方面にはほとんど行ったことがない僕なんかには、どんな東京だろうと一緒に見えます。東京に住んでない多くの日本人にとっても、そうでしょう。ただ、東京だろうとなかろうと、日本人の監督ならこういう撮り方・画作りはしないだろうというカットは随所に見られます。アクション映画の看板を掲げているのに、CIA局員役で出演している清水美砂が、「本作の魅力は、何と言っても映像美」と言い切ってしまう辺り、どこかピントがズレた感じがしなくもないですが、外国人監督やカメラマンの目を通して映し出される東京の街の、日本の風景のはずなのにそうは見えない不思議な感じが、日本人の目から見ると「美しさ」と感じられたりもするのかもしれません。

 アクション的には、爆破・炎上とか、カーチェイスとか、そういう派手な見せ場はありません。銃も出てくるけど、ほとんど撃たない(たぶん2~3発じゃないかな、発砲したの)。アクションの要素は、もっぱら肉弾戦。主人公ジョン・レインが身につけているのは、クラブマガという、特殊部隊などで使用される格闘術。ジェイソン・ボーンも習得しているというこれは、接近戦闘に非常に力を発揮する格闘術らしく、映画の中でも、きわめて近い距離での打撃の応酬が幾度も見られます。スピーディーでリアルな格闘シーンは、今までの日本映画にはなかった迫力と緊張感をかもし出します。

 一本のメモリースティックをめぐってCIAとヤクザ、警察が争奪戦を繰り広げるというお話なのですが、これだけの連中がこぞってマジになるメモリースティックの価値というものがいまいちピンとこず、そこがストーリーの緊張感を削いでいるような気はします。また、いくらレインが凄腕の暗殺者だとしても、自然死に見せかけて殺すということが、そうそう可能なものかどうか。ここのひっかっかりを映画は解決してくれないので、どうしても作品のリアリティに不完全さを感じてしまいます。全体的にはリアリティ重視、現実であっても不思議はないという雰囲気で作られているだけに、余計に気になってしまいました。

 原作はシリーズ化され、現在6作も出ているそうです。ジョン・レインというのはなかなか魅力的なキャラクターですし、スパイもの風のハードボイルド・アクションというのも日本では滅多に観られない(少なくとも僕は一度も観たことない)ジャンルなので、出来れば映画のほうもシリーズ化して欲しいですね。小説では舞台も海外に広がったりとスケールアップしているようなので、映画もシリーズ化が実現すれば、より派手でスケールの大きいアクション映画になるかもしれません。『ジェイソン・ボーン』シリーズも1作目は地味でしたからね。この『レイン・フォール/雨の牙』は正直、格別面白かったというわけではないけれど、それでも続編が出たら、期待値も込みで、絶対に観に行きたいと思います。監督が外国人でセリフも半分ぐらい英語、スタッフ/キャストのクレジットも英語表記という作品を「日本映画」と呼ぶのはなんとなく抵抗があるけれど、それでも「日本人が主演のアクション映画」というだけでも、けっこう価値ありますから。
ハード・レイン/雨の影 (ハヤカワ文庫)ハード・レイン/雨の影 (ハヤカワ文庫)
池田 真紀子

早川書房 2009-03-31
売り上げランキング : 11793

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アルバイト探偵~100万人の標的~デラックス版 [DVD]アルバイト探偵~100万人の標的~デラックス版 [DVD]
大沢在昌 佃典彦

ジェネオン エンタテインメント 2006-04-21
売り上げランキング : 7446
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
ジャン・レノ, ナタリー・ポートマン, ゲイリー・オールドマン, ダニー・アイエロ, リュック・ベッソン

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2006-05-10
売り上げランキング : 883
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:日本映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(8)|日本映画|2009-04-28_05:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「レイン・フォール/雨の牙」
レイン・フォール/雨の牙「レイン・フォール/雨の牙」を鑑賞してきました日英豪華キャスト競演で放つサスペンス・アクション。元CIA工作員バリー・アイスラーが著わし全米ベストセラーとなった“ジョン・レイン”シリーズの第1作「雨の牙」を映画化。東京を舞台に、...
レイン・フォール/雨の牙
公式サイト。バリー・アイスラー原作。マックス・マニックス監督、椎名桔平、長谷川京子、ゲイリー・オールドマン、柄本明、中原丈雄。ハセキョンを見るために観る。ストーリー自体は無用にややこしく、しかもなぜ暗殺者ジョン・レイン(椎名桔平)がみどり(長谷川京子)を守...
レイン・フォール 雨の牙
ほうほう、ゲイリー・オールドマンが来日して椎名桔平と共演か。 マックス・マニックスって監督は聞いたことが無いけど、何やら洋画の香りのする邦画? 『レイン・フォール 雨の牙』を観てきました。 ★ つまらん。 ほんまにつまらん。 勘弁してください。 ゲイリー・オ...
「レイン・フォール/雨の牙」レビュー
映画「レイン・フォール/雨の牙」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:椎名桔平、長谷川京子、ゲイリー・オールドマン、柄本明、ダーク・ハンター、清水美沙、中原丈雄、若松武史、小木茂光、浜田晃、平山祐介、坂東工、他 *監督:マックス・マ
男のヒスはヤダっ!~「レインフォール・雨の牙」~
自然死にみせかけて殺す、 しかも今回は心臓発作てそれ「デスノート」じゃん。(笑) トウキョウにCIAの支部があるってのもびっくりだけど (話は架空ですから・・・え、もしかしてあるっ? 椎名さんが思いっきりそこつっこんでましたよね~。 まあ、あってもあるなんてい
レイン・フォール/雨の牙★★★+劇場53本目:監視カメラがいっ...
2週間ぶりにお父さんと一緒に観に行った映画がこれ。『レッド・クリフPart2』も観に行きたいんだけど、まだ混雑してるだろうと思って、昨日からの上映だけど混まないだろうと思ったこちらに。日本・・しかも東京が舞台でゲーリー・オールドマンが激昂してるシーンは...
レイン・フォール/雨の牙 を観ました。
他に観たいものがあったのですが?パートナーのスケジュールが合わず…
[レイン・フォール/雨の牙] 映画
原題:RAIN FALL公開:2009/04/25製作国:日本上映時間:111分鑑賞日:2009/04/29監督:マックス・マニックス出演:椎名桔平、長谷川京子、ゲイリー・オールドマン、柄本明、小木茂光、清水美沙逃げる二人に、東京が牙をむく。+あらすじ+朝の混雑する山手線車内で国土交通...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。