闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『20世紀少年‐最終章‐ぼくらの旗』

 映画を観るのは久しぶりだな。このblogの《映画》カテゴリで一つ前の記事が、6月15日の『ターミネーター4』だから、2ヵ月半ぶりか。
20世紀少年<第2章> 最後の希望 通常版 [DVD]20世紀少年<第2章> 最後の希望 通常版 [DVD]

バップ 2009-08-28
売り上げランキング : 18
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 世界大統領“ともだち”が権力を一手に握る2017(ともだち暦3)年、東京の周囲には高い壁が張り巡らされ、カンナやヨシツネはそれぞれの仲間を率い、地下にもぐって反政府活動を続けていたが、政府の厳しい取締りにあい、疲弊していた。“ともだち”が「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じ、私とあるものだけが救われる」との予言を発し、人々が不安におののくなか、壁の外にいたオッチョ、そして行方知れずだったケンジも、それぞれの信念にもとづき行動し始める。

 日本テレビ『金曜ロードSHOW!』公式サイト
 
 遊びの時間が終わるときは、いつもちょっとだけ悲しい。

 3部作の中で、1作ごとにこれほど雰囲気が変わる映画というのも珍しい気がします。第1章と最終章なんて、同一シリーズとは思えないくらい変わってますから。
 最終章に関していうと、原作未読の僕の立場では原作と比較してどうこうとは言えませんが、映画だけで観ると、うまく収拾をつけたなぁと。“ともだち”の正体、“ともだち”が生まれたきっかけのほか、出番のなかった2章のころケンジが何をしていたかなどもちゃんと説明している。ただ難をいえば、そういうもろもろを詰め込みすぎたというか、いっぺんに解決しようとしたために散漫になった部分もあるかなぁと思います。前二作で散発的に顔を見せていた登場人物たちがじつはケンジたちにつながる人物だったという意外な人脈の種明かしなども、より“詰め込み感”を強めますし、ケンジ、オッチョ、カンナ、マルオなどの動きがバラバラなので、一貫して中心になる人物がいないのも散漫になった理由でしょう。

 ただ、そういう不満がまったく気にならなくなるくらい、クライマックスのライブシーンは素晴らしい。ロックというものが「抑圧からの開放」だとすれば、これぞまさしく“ロック”。僕は音楽で感動することって滅多にないんだけど、これには感動した。と同時に、第1章で《ともだちコンサート》を目の当たりにしたケンジが「これがロックかよ」と憤っていた理由もわかりました。迎合しちゃダメなんだね、ロックって。
 そして困ったことに、映画を見ていて、僕はケンジやカンナよりも、“ともだち”に共感してしまう部分が多かった。やっぱり僕は、“独裁者向き”ってことだな。

 「まだ終わりじゃないよね?」と悲痛に叫ぶ“ともだち”を見ていて、子供のころに何度も経験したある種の“悲しさ”を思い出しました。それは、遊びの時間が終わるときの“悲しさ”。この悲しい瞬間を何度も何度も積み重ねて、僕たちは大人になってきた。ある意味で大人になるということは、この“悲しさ”をやり過ごすというか、飲み込むコツを憶えていくことなのかもしれません。だけど、子供のころから誰かと一緒に遊ぶことを知らなかった“ともだち”は、この“悲しさ”を飲み込めないまま、世界を自分の遊び道具にしてしまった。そして遊びを終わらせるタイミングをつかめないまま、破滅に向かうしかなかった。「誰も止めに来てくれないんだ」という“ともだち”からは、独裁者の孤独も感じましたね。

 この映画のいちばんのメッセージは、“誰かに迷惑をかけたら、ちゃんと謝らないとダメなんだよ”ということかな。当たり前だけど、大事なこと。当たり前だからこそ、大事なこと。自分にはちゃんとできてるか?うーん、耳が痛い。
映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック Vol.3映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック Vol.3
サントラ

ソニー・ミュージックダイレクト 2009-08-19
売り上げランキング : 176

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

映画20世紀少年最終章オフィシャルガイドブック映画20世紀少年最終章オフィシャルガイドブック

小学館 2009-08
売り上げランキング : 360

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

20センチュリー・ボーイ~Final Chapter(限定プレミアム盤)20センチュリー・ボーイ~Final Chapter(限定プレミアム盤)

インペリアルレコード 2009-08-19
売り上げランキング : 620

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:日本映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(4)|trackback(26)|日本映画|2009-08-31_01:02|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」
映画「20世紀少年」最終章オフィシャル・ガイドブック「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」を鑑賞してきました浦沢直樹の同名コミックを堤幸彦監督が空前のオールスター・キャストで映画化した3部作の完結編。原作とは違う映画オリジナルの結末が用意され、ついに明かされ...
「20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗」旗は翻らなかった、散々の出来
「20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗」★★★ 唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子主演 堤幸彦監督、155分、2009年                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りた
「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」プチレビュー
遂に、映画「20世紀少年」が完結する日になった。 初めて原作を読んでからずっと切望していた映画化。 それが3部作として現実になり・・・その夢が今日で 終わってしまうのかと思うと寂しくもなりました。
20世紀少年 -最終章-
友達と笑いあおう!!  
20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗
いよいよ『20世紀少年』も最終章―“ともだち”の正体は誰なのか、、、楽しみ~【story】“ともだち歴3年”の2017年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスが蔓延する東京は壁で分断され、都民の行動は完全に制限されていた。そして、“と...
20世紀少年-最終章-ぼくらの旗
20世紀少年ついに完結!!1年間ワクワクさせてもらいました(涙)楽しかった~!!
映画感想『20世紀少年最終章ぼくらの旗』完結編。。。って感じ
内容2000年の大晦日、後に“血の大みそか”と呼ばれるテロ事件が発生した。テロを起こしたのはケンヂ(唐沢寿明)とその仲間たちとされた。そのテロを阻止した人物として、謎の教団率いる“ともだち”は、救世主とあがめられることになる。その事件から15年。“とも...
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗
公式サイト。浦沢直樹原作、堤幸彦監督、唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、佐々木蔵之介、石塚英彦、宮迫博之、藤木直人、古田新太、森山未來、小池栄子、黒木瞳、佐野史郎、高橋幸宏。 「20世紀少年 第1章」「20世紀少年<第2章> 最後の希望」に続くシ
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗
『20世紀少年』の最終第三部。ともだちが誰か?と言う謎が解き明かされます。また、ケンジの生死も明らかになります。 ここまでの2作と違い、これまでの謎の解き明かし、ここから先起こる事の説明、逆に説明の無い状況変化と結末に持っていく気満々のストーリーです。結
★「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」
今週の平日休みの2本目。 いよいよ最終章のシリーズ。 原作とは別のラストシーンを用意してるらしいが・・・ 原作未読のひらりんとしては、どうでもいいけど、 一応「ウィキペディア」で「ともだち」の正体は知っちゃってるので、 それがホントかどうかが楽しみ。。。
【20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗】僕が20世紀少年なんだよ
20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 監督:  堤幸彦 出演: 唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨       公開: 2009年8月...
20世紀少年 ぼくらの旗
もうひとつの 結末。 もうひとりの ともだち。 製作年度 2009年 上映時間 155分 原作 浦沢直樹 脚本 長崎尚志 浦沢直樹 監督 堤幸彦 主題歌 T・レックス 『20th Century Boy』 出演 唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/平愛梨/藤木直人/佐々木蔵之介/佐野史郎/...
「20世紀少年ぼくらの旗」
浦沢直樹原作、全3部作で実写映画化したサスペンス最終章。「20世紀少年ぼくらの旗」公式サイト第2章から結局待ちきれず原作読んじゃいましてつくづくどうまとめるんだろう?で不安だったデス。で・・原作知ってても飽きないで集中して観られました~個人的にはトヨエツの...
20世紀少年 ぼくらの旗
原作は浦沢直樹のコミック「20世紀少年」。 そのコミックの実写化。 3部作の最終章。 “ともだち”は今や、 世界に君臨する大統領。 日本ももちろん“ともだち”に、 支配されている。 カンナ(平愛梨)は今、 “ともだち”に対して反政府組織の 氷の女王となって、
【20世紀少年 最終章 ぼくらの旗】
行ってきましたヨォ、「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」いったい、どんな結末にまとめ上げられてるのか、興味はその一本  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]【あらすじ】「世界大統領」となった“ともだち”が、世界を支配する
20世紀少年ぼくらの旗
20世紀少年ぼくらの旗 1話と2話はTVで見ました。 結局「ともだち」って誰だよ?というその興味だけで観ました。 1話と2話のダイジェストが本編の前に流れますが、やっぱり2話まで見てからのほうがわかりやすいと思います。 Story 西暦2017年 ケンジは生きてい...
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗
[20世紀少年 ネタバレ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年78本目(73作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は
【映画】20世紀少年 最終章
▼動機 ラストが見たいだけ。 ▼感想 まさか、こんなサイテーな改変をするとは・・・ ▼満足度 ★☆☆☆☆☆☆ ひどすぎ ▼あらすじ “ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断...
20世紀少年&amp;lt;最終章&amp;gt;ぼくらの旗
『20世紀少年&amp;lt;最終章&amp;gt;ぼくらの旗』は、浦沢直樹さんの長編漫画「20世紀少年」と完結編である「21世紀少年」の2作を、邦画史上初の3部作で実写映画化したうちの最終章です。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』 2009-No33
総製作費60億円、300名を超えるオールスターキャスト。 はい。 本当にもったいないほどに豪華な出演者です。 第1章が面白かったか...
映画:20世紀少年<最終章>ぼくらの旗
 3部作もいよいよ佳境。遅くなっちゃいましたが20世紀少年<最終章>ぼくらの旗を観てきました。
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗(2回目)
[20世紀少年] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.5/10点満点 2009年85本目(79作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は宇宙人に滅
『20世紀少年<最終章>僕らの旗』 これは“恥ずかしいくらいピュアなロック映画”なのだ
『20世紀少年 -最終章- 僕らの旗』  第1章の公開から1年!待ちに待った最終章…引っ張りにひっぱった完結編です。 当初より原作とは異なる結末であることを明らかにし、試写会でさえもラスト10分間のシーンはカットする、という徹底ぶりだった、本作の出来栄えは?!
20世紀少年 &lt;最終章&gt; ぼくらの旗
原作漫画は未見です。 でもこの映画のシリーズは全部観ました。 “ともだち歴3年”の2019年、 世界大統領として世界は“ともだち”に支配されていた。 殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断され、 都民の行動は完全に制限されていた。 そんな中、ヨシツネ率い
『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』’0...
あらすじともだち復活から2年後の、ともだち暦3年こと西暦2017年、東京を囲む壁の向こう側にギターを抱えた男が現れ・・・。感想ヨーロッパ最大の漫画賞と言われるアングレー...
映画 『20世紀少年 最終章~ぼくらの旗~』 感想
20世紀少年 ぼくらの旗 通常版 [DVD]バップ 2010-02-24売り上げランキング : 14956Amazonで詳しく見る by G-Tools ----あらすじ---- 世界中に細菌兵器がばら蒔かれ、世界人口の3割が亡く...

コメントの投稿

非公開コメント

TBありがとうございました。
TB有難うございました。
20世紀少年大ファンの私は、第1章9回、第2章を5回
映画館で観賞してしまいました。
原作のあの名シーンが再現されて、さらに
ケンヂのあの歌も聞けて、結末の描き方…
原作と言いたい事は同じだけど、描き方が
異なりラスト10分は感動しました。
誰しもがともだちになる可能性があり、ともだちを
生みだしてしまう可能性もあることを…

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
コメントありがとうございます。
>>シムウナさま。
ラスト10分は、試写会では隠されていたそうですね。
個人的には“ともだち”の気持ちもわかるし、でも“ともだち”にならない術も知っているしで、フクザツなところでした。
個人的には、「感動」よりも「反省」を強く感じた作品でした。謝れない人間なので。
原作は遥か昔
内容云々の前に、これ4年も前に公開された作品なのね(二章と最終章は3年前)。映画をあまり見ないので時間の感覚がずれてるみたい、せいぜい2年くらい前だと思ってた。そりゃ年も取るわ。

今更なのであまり覚えていないと思いますが、結構良かったです。子供の想像がそのまま実現されたロボットの姿などはどこか滑稽だったりしますが、それが子供の純粋さと大人になった現実的な怖さとの対比に活きており、大人になっても決して忘れてはいけない事が何なのかを教えてくれます。それはtamacatさんも書かれている“迷惑をかけたら謝る事”もそうですし、“過去を回顧するばかりでなく未来を生きようとする事”でもあると思います。
“ともだち”がこんな事をした理由が、ケンジの物語に惹かれたからという以外の理由がないのが気になりますが。
“ともだち”に友達がいない。
>>峰川幸介三世さま。
もう4年も経ってますか。あんまり年だ年だとは言いたくないのですが、確かに時が経つのは早くなりましたね。

“ともだち”はケンジの物語に惹かれたというより、ケンジたちの遊びの仲間に入れて欲しかったんでしょうね。第一章だったか二章だったかで「一緒に遊べば、もう友達だよ」みたいな台詞がありましたし、“ともだち”という呼称は象徴的だと思います。

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。