闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『853~刑事・加茂伸之介』第2回

 加茂と面識のあった元新聞記者・黒岩が死体で発見された。ギャンブル狂いで借金がかさみ、勤めていた大手新聞社をクビになった黒岩は、今はタブロイド紙で怪しいゴシップ記事ばかり書いていた。携帯電話の発信記録から、黒岩が頻繁に電話をかけていた二人の人物が容疑者として浮上するが、ともに事件への関与を否認。一方、事件直前、黒岩が美女と連れ立って歩いているのを偶然目撃していた加茂は、女の正体が祇園の高級クラブのホステス・ゆかりだったと突き止める。しかしゆかりは一週間前、結婚するといって店をやめたという。加茂は店のママからゆかりの自宅マンションを聞き出し訪ねるが、ゆかりは留守のようで……。

 テレビ朝日『853~刑事・加茂伸之介』公式サイト
 
 寺脇康文初主演ドラマ。第1回も見たんですが、これがなかなかカッコいいんです。
 主人公は加茂伸之介も昭和気質のアナログ人間で、捜査は勘と体力勝負、犯人逮捕のためなら多少のルール違反もいとわない熱血刑事。十年前に犯人を射殺した過去があり、田舎の所轄に左遷されていたのだが、このたび十年ぶりに府警本部に呼び戻されてきた。
 一方、帰ってきた府警本部は、加茂が留守にしていた十年間で様変わり。法律と捜査規範の遵守をモットーとする堅物の捜査係長・武藤の指揮の下、昔気質の刑事たちは一掃され、今や署内の喫煙所まで取り壊しの危機に瀕している。そんな状況下、加茂が武藤やそのシンパの刑事たちと対立しながら、独自の捜査で事件の謎に迫っていくのがこのドラマの見どころ。

 オープニングテーマ曲は明らかに『太陽にほえろ!』を意識しているし、主演の寺脇さんも「僕たちが昔見ていたドラマってすごく面白かったんですよね。そういう作品を今もう一度自分たちで作りたい」と語っていて、昭和の香りがする刑事ドラマだと思います。普通に考えたら、いまどき流行らないだろうって思うんですが、なんか悪くないんだよなぁ。やはりいつの時代でもいいものはいいってことなんでしょうか。

 今回の話も、テンポよくポンポンと進んでいくので分かりやすいですが、いざあらすじを纏めてみようとすると、意外に複雑な事件で、纏めにくい。でも、これだけ入り組んだ事件を、一時間枠で簡潔にまとめて、分かりやすいエンターテインメントに仕立てているんだからすごいですね。脚本は昨日の『相棒』でも力を見せた櫻井武晴氏。『相棒』とは全然ノリの違う作品ですが、入り組んだ情報を分かりやすく見せる手腕はさすがです。

 このドラマの今後の展開としては、反目している加茂と武藤係長との関係がどうなるかや、加茂が左遷されるきっかけとなった十年前の事件が現在とどのように関わってくるかでしょう。キャラクター的には、加茂の行きつけのスナックの店主と、ひと言も喋らない和服の女性が気になる。
 ともかく、47歳にはとても見えない加茂伸之介=寺脇康文が熱く駆けるこのドラマ。見る前はそんなに期待してなかったけど、意外とヒットかもしれませんよ。
【期間限定出荷】相棒 スリム版 シーズン1 DVDセット1(3枚組)【期間限定出荷】相棒 スリム版 シーズン1 DVDセット1(3枚組)

ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-03-18
売り上げランキング : 4211
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10 星の大地に降る涙 [DVD]地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10 星の大地に降る涙 [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント 2010-01-29
売り上げランキング : 300
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:テレビドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|ドラマ|2010-01-22_01:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。