闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

DVD『ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト』

 いまだに口を開けば、先日のテレスペに対する不満がたらたらと流れ出してくるような有様で、僕の大好きだったルパン三世はもう死んじまったんだろうか、過去にしかいないのだろうかなんて、憂鬱な気分になったりします。せめて自分の中で息づいている“ルパン像”をもう一度確認したくて、過去作品のDVDに半ば無意識で手を伸ばしました。
ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト [DVD]ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト [DVD]
モンキー・パンチ

バップ 2002-10-23
売り上げランキング : 1480
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ところはNY・マンハッタン。この眠らない街の場末のバーで、次元大介は今、フリーの女性記者・エリナから昔話をせがまれている。ルパン三世と出会い、無二の相棒となるに到った経緯について――。
 暗黒街一のガンマンとしてならした次元は、そのころギャングの大立者・ガルベスの用心棒として雇われていた。そのガルベスの寝室にある晩忍び込んだ泥棒猫――それがルパン三世だった。ルパンはガルベスが持つ幻の秘宝《クラム・オブ・ヘルメス》を狙っていたのだ。同じく《クラム・オブ・ヘルメス》を手に入れんとする謎の美女と、彼女を追って日本から来た警視庁の警部、そして究極の剣を求め彷徨うサムライ剣士。彼らの運命を大きく変えた知られざる《出会い》の物語が今、初めて明かされる……?!

 ルパン三世NETWORK
 
 この作品、内容に関しては賛否両論あるようです。というのも、《ルパンと五ェ門の出会い》に関しては、1stTVシリーズのなかですでに語られているため、本作の内容と矛盾してしまうからです。その点に関して本作では、一応は巧いこと逃げを打っているのですが、ただ終盤のトレーラー上のアクションシーンなどを見ていると、製作者たちは逃げる気なんてなくて、むしろ正面から受けて立とうとしているみたいに思えますね。「こっちが正伝だよ」と言わんばかり。
 五ェ門の方はともかく、ルパンと次元、あるいはルパンと銭形の出会いが語られるのは、少なくともアニメでは初めてです。ルパンと次元の出会いが敵同士だったこと、戦いを通じて徐々に絆が芽生えていく流れなどは「さもありなん」な感じでしたが(もちろん、つまんなかったってことじゃないよ。充分、見応えがありました)、面白かったのは、銭形の絡ませ方。元々は日本で女怪盗・峰不二子の捜査をしていて、国外逃亡した彼女を追って訪れたNYでルパンと出会ったというのは、「なるほど!」という設定ですね。そしてルパンとの初対面時から、かなりの切れ者ぶりを発揮しルパンを慌てさせている銭形。じつは非常に優秀なデカであり、だからこそ「ルパンを捕まえられるのは銭形しかいない」という評価を得ているのだということをさりげなく明示しています。犯人逮捕への情熱が強すぎるあまり時おり暴走してしまうところも含め、とっつぁんの魅力が実によく出ている作品だと思います。

 最近のルパンのアクションシーンについて、「銃弾が軽い」という指摘をしておられる方がいました。大勢の敵に囲まれて、銃弾の雨あられを食らっても、ルパンたちは平然と応戦し敵をバタバタなぎ倒していく。どうせ敵の弾はルパンたちには当たらないのが分かりきっているから、緊張感がないのだ、というのです。うん、まったくもってその通りですね。
 そして、そういう「銃弾が軽い」大人数アクションが最初に描かれたのが、この『ファーストコンタクト』だという指摘もあります。その指摘はたぶん当たっていて、本作のクライマックスでは、大人数の雑魚マフィアを次元・五ェ門コンビが次々なで斬りにしていく。ただ、この作品の秀逸なのは、そこで終わらないところです。その後にルパンと不二子が1対1で対峙する非常に緊張感の高いシーンを持ってきているので、クライマックスの印象がグッと引き締まる。なで斬りアクションだけで終わっていたら散漫になっていたでしょうから、これは非常に優れた演出といえます。そしてこのシーン、最後にシリーズ通じても滅多に見られない、意外な展開があります。未見の方のためにネタは割りませんが……不二子はやはりイイ女だと実感できるシーン、と言えましょうか。
 アクションシーンというと、本作はオープニング・タイトルバックがかなりカッコいい。その前にルパンと次元の初邂逅→撃ち合い、というシーン(これもむちゃくちゃカッコいいんですが)から流れてきて、車で逃げるルパンと、それを追うギャングたちのチェイスになります。若干、先に述べた「銃弾の軽さ」を感じないでもないですが、それでも夜の街を走り抜ける車の疾走感、後ろ向きに銃を構えるルパンの不敵な笑みと、地下鉄駅の階段を駆け下りるとき、車の揺れに過剰にリアクションするとぼけた表情とのギャップ(最近のルパンにはこの“ギャップ”がない!)、ギアをチェンジするルパンの華麗な手さばき、派手にクラッシュ・爆発するギャングたちの車……クールでスタイリッシュなアクション描写の中に、マンガチックな荒唐無稽さを程よく盛り込む絶妙なさじ加減。キャスト&スタッフクレジットの出し方もカッコいい。最近のルパンのオープニングって、「荒唐無稽」が大きいアクションばかりで、「クール」や「スタイリッシュ」が足りないですよね。
 そしてそして、この作品は何と言ってもエンドロールです。このエンディングのために、それまでの80数分があったといって間違いない。「ルパン三世のテーマ'78(2002Version)」が流れるなか、「全部与太だったのよ」と煙に巻いたはずのさっきまでの話を肯定するように連邦金準備銀行を四人で襲い、そこには当然銭形もやってきて、野次馬の中にはさっきまでの話に出てきた“あの人”や“この人”を思わせる顔があって……。最後に銀行の玄関を出てきたルパンの手には“あれ”が握られている。もう、ちょっと泣きそうになりましたよ。こんな“粋”見せられたら。
 『ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト』というタイトルロゴが最後に出て、俺たちのレジェンドはここから始まるんだよ、と告げる。これは「正伝」か「外伝」か?なんて正直、僕にはどっちでもいい。本当だろうが嘘だろうが、ここにいるルパンたちは最高にカッコいいから。ルパンを「ルパンたらしめるロジック」とは、「粋でクールな」カッコよさを措いて他にないでしょう?

 先日の『the Last Job』では「ルパンの声忘れちゃったんじゃないの?」という気がするぐらいクリカンの声にも味がなかったですが、本作ではちゃんとルパンの声で、味のあるいい芝居してます。次元役の小林清も渋さいつもの5割増しで好演してますし、不二子ちゃん=増山江威子もセクシー。次元をライバル視するガルベス子飼いの掃除屋シェイドはカッコいいし、銭形を助ける老刑事ジョージもいい味出してるしと、悪役・脇役に到るまで魅力あるキャラクターを配しているのも素晴らしいところです。
 とにかく作り手がルパンを愛している、大好きなんだというのが伝わってくるこの作品。何よりもファンとしてはそこが嬉しい。最近のルパン、作り手がちゃんと愛情込めているか?僕は感じないんですけど。

 ふぅー。だいぶ色々書き綴ってきましたが、これで書きたいことはほとんど書けたかな?ちょっとまとまりを欠くレビューになったかもしれませんが、とにかく「ルパンって本当はこんなにカッコいいんだ」ってことを伝えたかった。いや、誰かに伝えるという以前に、自分に確認したかったんです。やっぱり僕、ルパン好きだから。カッコいいルパンが好きです。そのことを確認できて、ちょっと安心した。もう未来はないかもしれないけれど、記憶の中にある限り、死にはしないから。
 でも……未来も見せてくれよ。希望はいつまでも、持ってるんだからさ。



ルパン三世 EPISODE0 ファーストコンタクト オリジナル・サウンドトラックルパン三世 EPISODE0 ファーストコンタクト オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ

バップ 2002-10-23
売り上げランキング : 23362
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

LUPIN THE THIRD JAZZ「Bossa&Fusion」LUPIN THE THIRD JAZZ「Bossa&Fusion」
大野雄二&フレンズ

バップ 2002-07-24
売り上げランキング : 62873
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

LUPIN THE THIRD first tv. DVD-BOXLUPIN THE THIRD first tv. DVD-BOX
モンキー・パンチ

バップ 2001-07-04
売り上げランキング : 21225
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:ルパン三世
Genre:アニメ・コミック

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|ルパン三世|2010-02-16_00:27|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。