闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『第9地区』

 金曜ロードショー放送に併せて、再うp。二度目に観たら、後々の展開に向かって色々な伏線が発見できて、序盤15分の面白さが増してました。
第9地区 [Blu-ray]第9地区 [Blu-ray]
ニール・ブロムカンプ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-04-21
売り上げランキング : 398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 南アフリカのヨハネスブルグ上空に現れた巨大な宇宙船。全世界の注目が集まる中、船内に突入した兵士たちが見たものは、栄養失調で衰弱し、不潔な状態でうごめくエイリアンの群れだった。宇宙船は故障しているのか一向に動かず、エイリアンたちをまとめる指揮官も不在。仕方なく政府は彼らを地上に降ろし、ヨハネスブルグ市内の〈第9地区〉に建設した仮設住宅に住まわせることにした。それから二十数年。エイリアンの数は増え続け、地区周辺の市民との衝突も絶えなくなり、第9地区の管理を委託されていた民間企業、MNU社は郊外に新たに建設した〈第10地区〉にエイリアンたちを移住させることを決定。プロジェクトのリーダーに選ばれたMNU社員ヴィカスは、移住に同意する契約書を携え、エイリアンたちからサインを取り付けようとする。しかし、ある一軒の小屋で、筒に入った謎の液体を浴びたことから、ヴィカスの身体に異変が生じ始め……。

 映画『第9地区』公式サイト
 
 アカデミー作品賞にもノミネートされたりして、ものすごく評価の高い映画らしいんだけど、個人的にはあんまり、真顔で「傑作だ」とか言う作品じゃないと思います。だって僕、この映画の序盤15分ぐらい、爆笑してたもん。シュールすぎて。発見されたエイリアンが全員栄養失調って言われた時点で吹き出しちゃう面白さだし、主人公の人間がヴィカス・ファン・デ・メルヴェなんていう、何語なのか知らないけどかなり民族性を感じる名前なのに対し(後で知ったけど、オランダ系らしい)、エイリアンの名前がクリストファー・ジョンソンですからね。あまりにも普通の英語名。シュールでしょ?
 だから、パロディとしては秀逸なんだろうな。そういう評価なら納得。ただ、『エイリアン』+『インデペンデンス・デイ』+『クローバー・フィールド』+etc...みたいな作品だから、たしかに「誰も観たことがない映画!」なんだけど、そんな大騒ぎするほど独創的でも目新しくもない気はしますね。あくまで既存のSF映画のエッセンスを組み合わせて、積み重ねた結果、妙なものが出来たよ、と。
 主役級にも無名な役者を起用し、序盤はインタビュー映像や記録映像を押し出したドキュメントタッチで見せるのはフェイクドキュメンタリーの常道ですが、中・終盤は普通のフィクション・ドラマのつくりになっていて、フェイクドキュメントの手法があくまでドラマ中のギミックとして使われているのが斬新。フェイクドキュメンタリーとモンスターパニックアクションとの融合という点では『クローバー・フィールド』より進歩してるといえそうです。

 社会的・政治的なメッセージ性が強く感じられるのは、秀逸なパロディ映画なら当然のこと。差別や民族紛争、難民問題など、この映画が空から降ってきた宇宙難民の運命に仮託して表現しているメッセージは色々あって、どれも全人類が真剣に考えなきゃいけないテーマです。だけどパロディ映画としては、その辺のシビアな問いを含みながらも深刻になりすぎないで、エンタメとしてちゃんと楽しめるものでなければいけない。この『第9地区』ではその辺のバランスが素晴らしくて、中盤からは主人公ヴィカスが危機的状況に追い込まれるサスペンス、そして終盤は怒涛のアクションと、序盤のシュールなお笑いムードはどこへやらの緊迫感満載。『メン・イン・ブラック』ばりの破壊力満点の宇宙人兵器が炸裂し、ヴィカスは『エイリアン2』でシガニー・ウィーバーが操ったモビルスーツ様兵器の進化系みたいなロボット(操縦原理としてはむしろ『エヴァンゲリオン』に近いかも?)に乗って奮闘。「低予算映画」という触れ込みなんだけど、アクションの迫力は、日本で大作と呼ばれる映画が束になっても敵いません。やっぱりハリウッドはスケールが違いますね。

 終盤の展開は「それでいいの?」という気がしなくもないけれど、ラストシーンは思わずホロリ。切なすぎて、優しすぎて。序盤のヴィカスのKYっぷりにイラッと来てた分、余計にラストの切なさが響くのかもしれません。ともあれ、意外にも純愛映画っぽい姿を見せて幕を閉じるこの作品。シュールなパロディで始まり、SF、フェイクドキュメンタリー、サスペンス、アクション、純愛と、様々な顔を見せる映画です。そして、そんな様々な顔を見せながら、驚くほど破綻無くまとまっていて、出来がいい。だとしても、これがアカデミー作品賞ノミネートってのは、驚きだな。日本だったら絶対に評価されなさそうな映画ですが、こういうのが評価されるのが、アメリカのいいところなのかな。

 〈ネタバレ追記〉
 ところで、クリストファーの発した「3年後に戻る」という言葉。どうもあれを真に受けている人が多いような気がするんですが、あれはクリストファーのハッタリと捉えるほうが自然だと思います。ヴィカスを味方に引き入れて燃料を奪還するのがクリストファーの目的で、燃料が手に入ればヴィカスは足手まとい。だから適当なことを言って地球に置いて行こうとした。そんなところではないでしょうか。
 ですがその後、クリストファーの絶体絶命のピンチをヴィカスが見るに見かねて救ったところから、彼らの間に真の信頼と絆が芽生えます。だから、クリストファーが二度目に言う「3年後」は、少なくとも気持ちの上では本音。ただ、彼が本当に戻ってこれるかどうかは解りません。ヴィカスの体を「治せる」と言ったのさえハッタリである可能性が高いですし、クリストファーが母星にいたころ社会的に高い地位にあったとも思えないので、母星から援軍を引き連れてくる可能性も低いだろうと、僕は思います。
 問題はヴィカスが、クリストファーの真意に気づいていたかどうかなんだけど、たぶん気づいていないと思うなぁ。気づいてないから、彼は待ち続けてる。元の体に戻って、再び妻とともに暮らせる日が来ると信じているからこそ、今日も彼は鉄屑で花を作ってるんですね。うーん、泣かせるじゃないか。
 だから、噂されてる続編『第10地区』は読めないですよね。簡単に予想できる設定には、ならないと思うんだけどなぁ。
エイリアン アルティメット・コレクション [DVD]エイリアン アルティメット・コレクション [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-04-15
売り上げランキング : 4169
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

インデペンデンス・デイ [DVD]インデペンデンス・デイ [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-16
売り上げランキング : 2791
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2008-09-05
売り上げランキング : 17001
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:洋画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(38)|外国映画|2012-03-17_01:03|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第9地区
2010年アカデミー賞作品賞ノミネート作品。エイリアンが難民として受け入れられるという斬新なアイディアを元に、主人公を襲うとある事件を通してエイリアンと人間の関係を描き出したSFムービーだ。プロデューサーを『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャク...
『第9地区』
----これって、どういう映画ニャの? 2009年、世界を最も驚かせた映画と言われているようだけど…。 「そうだね。キャストはノーネーム、 監督は新人、舞台は南アフリカ…と、 ヒットの要素はまるでないのに、初登場?1を記録。 しかもオスカーレースでは、 作品賞を含む
[映画『第9地区』を観た]
☆母親が暇そうだったので、一緒に観に行ったのだが、70歳近い母親なれど、かなり夢中で観ていました。  私も、「こりゃ、傑作だなあ^^」などと思いつつ、興味深く見た。  この作品の魅力は何なんだろう?  先ずは、ヨハネスブルグと言う、作り手の通(つう)な...
第9地区 超予測不可能な展開で・・・( ̄O ̄;) ウォッ!
【{/m_0167/}=16 -6-】 昨日はガンバ大阪の今期ホーム初勝利が懸かったACL4戦目、グループリーグ最下位のシンガポール・SAFFCを迎えての試合を見に行く予定だったが、かなり気になっていた映画の試写会に当選してしまったので、「ま、俺が応援に行かなくても今日は圧勝だ...
第9地区 / District 9
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 同じアカデミー賞作品賞ノミニーだったら「アバター」、「ハート・ロッカー」よりもわたしは断然こっち{/atten/} あ、「プレシャス」もお忘れなく{/fuki_osusu...
「第9地区」こんな映画、見たことない!
記事投稿日時 2010年3月22日21:01 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  これは、今までに吾輩が見たことのない類の映画でございました。「第9地区」(ギャガ GAGA★)。いやあ、ホントにこれは衝撃的な映画ですね。  南アフリカ、ヨハネ
第9地区
宇宙船が故障したために、地球に漂着し難民として特別居住区に生活する ことになったエイリアン達が地域住民との間に軋轢が生まれたために、 新たな居住区に移動させることになり、その担当者となった男の身に起こる 出来事をドキュメンタリータッチで描く。 監督は、これ..
「第9地区」レビュー
映画「第9地区」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 *監督:ニール・ブロンカンプ *プロデューサー:ピーター・ジャクソン 感想・評価・批評 ...
第9地区~マンデラがエイリアンに!?
公式サイト。原題:District 9。ピーター・ジャクソン製作、ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ、ヴァネッサ・ハイウッド。ついにネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領がエイリアンにされてしまったようだ。
第9地区■差別や虐殺は誰が行うのか?
南アフリカ上空に飛来した巨大な宇宙船。そこに乗っていたのは強力な科学技術によって人類を駆逐しようという宇宙人でも、お友達になろうという宇宙人でもなく、疲労した難民であった。彼らとの共同生活の中で、やがて彼らが住む第九地区はスラク化し、新たな居住地区への...
第9地区◆DISTRICT 9
 さて第9地区って? 南アフリカヨハネスブルグにある架空の難民キャンプの名称だそうです。そしてこの場所に収容されているのは、何と人間ではなくエイリアンでした!! MOVX京都にて鑑賞。あの「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の世界的成功で、ハリウッドで最も注...
第9地区
2010年4月10日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『第9地区』公式サイト 宇宙船が故障して地球の難民となった宇宙人。 難民を受け入れているのは、南アフリカで居住区はヨハネスブルグに存在。 エビと蔑ず
第9地区
第82回アカデミー賞で4部門もノミネートされた話題作評判も良さそうなので楽しみにしていた。がっ・・・【story】正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が突如南アフリカ上空に姿を現し、攻撃もしてこない彼らと人間は共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年...
第9地区
<<ストーリー>>ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人...
第9地区・・・・・評価額1800円
映画史の中では、過去にもの凄い数のエイリアンたちが地球にやって来ている。 彼らの来訪の目的は、侵略だったり、科学調査だったり、あるい...
第9地区
美味しさ70点の天丼定食。  
★「第9地区」
今週の平日休みは、久しぶりにシネコンに行った気がする。 ららぽーと横浜で、話題作2本を鑑賞。 その1本目。
映画「第9地区」グロイけど面白い、見た目について考える
「第9地区」★★★★ シャルト・コプリー主演 ニール・ブロムカンプ監督、111分 、 2010年4月10日公開、2009,アメリカ,ワーナー・ブラザース、ギャガ (原題:District 9 )                     →  ★映画のブログ★           
第9地区
ピーター・ジャクソンが全面バックアップとはいえ、有名俳優はひとりも出てない、新人
第9地区
監督:ニール・ブロムカンプ  製作:ピーター・ジャクソン/キャロリン・カニンガム  脚本:ニール・ブロムカンプ/テリー・タッチェル  撮影:トレント・オバロッチ  編集:ジュリアン・クラーク 出演:シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームス/ジェイソン・
第9地区
[第9地区] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年29本目(28作品)です。 【あらすじ】 ある日、巨大な宇宙船が南アフリカのヨハネスブルク上空に出現。 南アフリカ政府は船内のエイリアンを難民として受け入れ、“第...
エイリアンVS.~『第9地区』
 DISTRICT 9  南アフリカ・ヨハネスブルク上空に、巨大な宇宙船が飛来した。乗っていたエイ リアンたちが「第9地区」に隔離されて20年...
映画:第9地区
 金曜日の仕事帰り、ダーリンは外国人を観て、さらにもう1本映画鑑賞です。この日の2本目は“外国人”の映画を観たので次は“宇宙人”の映画第9地区でした。  外国人と宇宙人という共通点(共通点なのか?)の他にこの2作品にもう1つ共通点があります。それは2作...
『第9地区』
'10.05.01 『第9地区』@TOHOシネマズ六本木 これは見たかった! 歯医者さんの後、15:30から恵比寿で予定があったので、空き時間どうしようかなと思って調べてみたら、12:20からの回にまだ空席あり! これは見ないとってことでオンライン予約したけど、取れた席は最前列
第9地区
 『第9地区』を渋谷東急で見てきました。  おすぎが、「いろいろな所で、書いたり、喋ったりしています。「第9地区」は“今年度ナンバー1”の映画だと…。早々と今年も始まったばかりの2月に、この作品を見 て、私は他にどんなスゴイ映画が来ても「第9地区」ほど蘊蓄の...
「第9地区」
「第9地区」、観ました。 南アフリカ・ヨハネスブルグに巨大宇宙船がやってくる。そこに乗っていたのは宇宙人の難民であった。対応に苦...
『第9地区』 変態を繰り返す映画
 【ネタバレ注意】  『第9地区』の原型となった6分間の短編『Alive in Joburg』は、言葉遊びから始まっているのだろう。  南アフリカの人々に...
第9地区
人類、立入禁止。
第9地区
作品情報 タイトル:第9地区 制作:2009年・アメリカ/ニュージーランド 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッドほか あらすじ:ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎...
【映画評】第9地区
もしも宇宙人が難民だったら。
第9地区/District 9(映画/DVD)
[第9地区] ブログ村キーワード第9地区 (原題:District 9)キャッチコピー:人類、立入禁止。製作国:アメリカ/ニュージーランド製作年:2009年配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガジ...
第9地区 (District 9)
監督 ニール・ブロンカンプ 主演 シャールト・コプリー 2009年 アメリカ/ニュージーランド/南アフリカ映画 111分 SF 採点★★★★ 強いメッセージ性なりテーマ性を持った作品を観た直後こそ、そのことに対し色々と思いを馳せるもんですが、如何せん日々だらだ…
「第9地区」(DISTRICT9)
南アフリカ共和国出身の米新鋭監督、ニール・ブロンカンプが長編デビューを飾ったSFムービー「第9地区」(2009年、米、111分、N.ブロンカンプ脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、巨大な宇宙船が漂着し、異星人が難民扱いとなった南アを舞台に、政府の新た...
【映画】第9地区…宇宙人は当然隔離するでしょ、とか言っちゃダメなの?
ドラクエではホイミ。FFではケアル。で、天外魔境では何だったっけ …ということで、最近 “広井王子”という名前を久しぶりに聞いたピロEKです。 まずは、この週末の過ごし方から… 一昨日、2010年10月16日(土曜日){...
『第9地区』 映画レビュー
『 第9地区 』 (2009)  監  督 :ニール・ブロムカンプキャスト :シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、 ヴァネッサ・ハイウッド、ジョン・ヴァン・スクール、マリア...
『第9地区』
予想通りにはいかない展開の連続。大筋ではセオリー通りの展開なのに、転換点は全て観客の予想を裏切るというこの脚本の巧さに思わず唸ってしまう映画でした。 あえてアメリカで ...
第9地区
 『人類、立入禁止。』  コチラの「第9地区」は、オリジナルの脚本、キャストはノーネーム、ニール・ブロンカンプ監督は新人、舞台は南アフリカ、と、およそハリウッド映画らし ...
別館の予備(第9地区 感想188作目)
別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 3月13日 第9地区(感想188作目) TBアドレス http://t ...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~♪

この映画は、ブロガーの皆さんの評価が物凄く高いですよね~
あまりハマれず辛口感想を書いちゃった私は肩身が狭いです(笑)

>シュールなパロディで始まり、SF、フェイクドキュメンタリー、サスペンス、アクション、純愛と、様々な顔を見せる映画
そうでしたね。ハラハラさせられたし、目を離す暇なんてありませんでした。よく出来た面白い映画だと思います。・・・ただ好みじゃーなかったんですけど(涙)

是非続編を!!って話になりそうですが、もしあったとしても、全く意想外な展開になりそうですよね。どんな変化球を見せてくれるかちょっと気になります。
毎度お世話になります。
>>由香さま。
>ブロガーの皆さんの評価が物凄く高いですよね~
僕も面白く観ましたが、ここまで大絶賛されるものだとは思ってなくて(途中までギャグだと思ってたぐらいですから)他の方があまりに傑作だ、傑作だということに、ちょっと戸惑ってます。

好き嫌いって、ありますからね。僕も世間でボロクソに言われてる映画をやたら好きになることがけっこうあって、複雑な心境になることが多いです。客観的な完成度と、主観的な好き嫌いは別ですから。めげずに我流の映画レビューを書き続けていきましょう、お互いに(笑)

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。