闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

未来 LIVE TOUR 2010 in LIVE GATE TOKYO@EBISU

 珍しくというかガラにもなくというか、音楽LIVEなぞを聴きに行った。それが『未来 Special LIVE TOUR 2010【Smile Again ~1st CD Release Party~】』。このblogでも過去に一度触れたことがある、石田未来ちゃんの初ワンマンライブです。

 ライブ後に販売されるCDは、ライブ会場限定ジャケット仕様。未来ちゃんが直筆でサインしてくれて、感激。宝物です。
 
 音楽的にはドシロウトの僕があーだこーだ言っても始まらないのですが、とにかく良かった。素晴らしかった。全部で8~9曲ぐらいやったのかな?そのうちカバーが3曲ぐらいで、あとは全部オリジナル。未来ちゃん自身が詞を書いたという曲も多くて。どの曲も活き活きと、楽しそうに歌っていた姿が印象的。伸びやかな歌声も、堂々としたステージングも、とてもキャリア半年のシンガーとは思えない。ステージでの身振りとか、決まった振り付けで踊っているわけじゃない、それでいて身体全体で歌を表現している感じがして、見入ってしまいました。
 歌もね、上手いんですよ。アンコールでやった『夜空ノムコウ』は絶品だった。伴奏はアコギ一本で、あれだけしっとり聴かせられるってのはすごい。もし、将来的に未来ちゃんがスマスマの歌コーナーに出たら……なんて想像しちゃいました。

 僕の未来ちゃんファン暦は、浅くて長いんです。もう5~6年ファンやってるけど、握手会とかそういうイベントには行ったことがなかった。だから、今日はじめて“ナマ未来”を見ました。……べっぴんでした。綺麗でもあり、可愛くもあり。めっちゃいい女!でしたね。
 今までは浅いファンだったけど、これからはもう少し深いファンになろうかなって、もっと本腰入れて応援しようかなって、そんな気になるLIVEでした。いやぁ、楽しかった!
スポンサーサイト

Theme:女性アーティスト
Genre:音楽

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|アイドル|2010-05-13_03:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。