闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』第1回

 テレビ誌等の事前情報では、相当アクションに気合を入れてたふうだったので、アクション好きとしては非常に注目していたドラマ『SP』。その第1回が放送されました。
 脚本:金城一紀、主演:岡田准一&堤真一という映画『FLY,DADDY,FLY』のチームに、総監督として『踊る大捜査線』の本広克行が付くという強力スクラム。主演の岡田くんは、このドラマのために一年近くかけて体を作ってきたといい、作品への意気込みと、アクションシーンの本気度を伺わせます。

 フジテレビ『SP』公式サイト
 
 今日の第1回を見た限りでは、アクション的な部分では正直、期待したほどではなかったかなという印象でした。内容的にも、あんまりピンとこなかったし。
 ただ、次回予告で見られた〔車を飛び越えざまキック〕というシーンがかなりカッコよく、それ以外にも次回は〔対テロリスト〕の戦いが描かれるようなので、アクション面では、次回以降にかなり期待が持てそうです。
 ストーリーの面でも、今回は初回ということもあり、SPについて、登場人物たちの人となりや関係性についての説明に終始したようなところもあるので、本格的に動き出すのは次回からかな。初回から、今後のストーリーへの複線めいたものが散見されましたので、それらがどのように、今後の展開に繋がっていくのか気になります。

 本広監督(『SP』では総監督)の作品なので、細かいネタや仕込が気になってきますが、たとえば冒頭で都知事が見に来た映画のタイトルが『交渉人2』。劇中に出てきた映画のポスターに《真下正義》の文字はありませんでしたが、でも気になるよなぁ。案外、フジテレビ内部で話は進んでるんじゃないの?と思わせる。単なる思わせぶりでないことを願いたいです。
フライ,ダディ,フライフライ,ダディ,フライ
岡田准一 堤真一 松尾敏伸

東映 2005-12-09
売り上げランキング : 5919
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

FLY! メイキング オブ「フライ,ダディ,フライ」FLY! メイキング オブ「フライ,ダディ,フライ」
金城一紀 成島出 岡田准一

東映ビデオ 2005-06-21
売り上げランキング : 8787
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション交渉人 真下正義 スタンダード・エディション
ユースケ・サンタマリア 寺島進 小泉孝太郎

ポニーキャニオン 2005-12-17
売り上げランキング : 4049
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

Theme:SP
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|ドラマ|2007-11-04_03:31|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。