闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『相棒 season9』元日スペシャル―聖戦―

 住宅街で爆発事件が発生、金融会社に勤める折原が爆死した。折原の妻・夏実の証言から、折原がかつて交通事故で死なせた青年・広人の母親・寿子が容疑者として浮上。しかし、平凡な主婦である寿子が爆弾など作れるとは思えない。捜査一課は早々に寿子を容疑者リストからはずすが、彼女の自宅を訪ねた特命係は、家の様子や彼女の言動から、寿子が犯人だと確信を抱く。そんな二人に、寿子は「だったら証拠を持って来い」と不敵に笑ってみせるが……。

 テレビ朝日『相棒 season9』公式サイト
 
 いやぁ、強い。
 古沢良太さんの脚本の強みは、登場人物一人ひとりが強く、血の通った生き方をしていることなんですね。いろいろ観てきたけど、そういうことだと今回やっと気づきました。すべての登場人物がちゃんと生きているから、作品世界そのものが力強く成立している。作品全体が一つの空気をまとっていて、現実から遊離したファンタジーが確立する。僕はいつも言っていることなんですけど、面白いエンターテインメントっていうのは、現実的じゃあいけないんですね。ファンタジックじゃないと。そのファンタジーを支える力が、古沢脚本はものすごく強いんだってことを、今回の作品を観て改めて感じました。

 この「聖戦」、ミステリーとしてみればご都合主義な展開もあるし、不備はあると思います。そもそも現実的に考えるなら、警察が地道な聞き込みをすれば、まず間違いなく目撃証言が出るでしょうからね。でも、そういうことは『相棒』というドラマにおいては不備にはならない。それよりも、想像を絶する執念で息子の復讐を完遂しようとする寿子の心の動きを丁寧に描き出していくことがこの作品の強みでしょう。とにかく、犯罪に至るまでの寿子の心情の、説得力の強さがただ事ではない。それに対して、復讐の被害者となる折原の妻・夏実の気持ちもおざなりにすることなく、最後にはストーリーを大きく左右する役割を担わせています。“特命係vs復習鬼”という構図でみれば、じつは今回は、特命係の敗北といっていい。憎しみの連鎖に勝ち負けなど関係ありませんが、しいていえばその連鎖を断ち切り、無垢な命を守りぬいた夏実が、唯一の勝者といえるでしょう。

 今年の元日スペシャルは非常に面白かったです。尺的にもだれることも、説明不足に陥ることもなく、ちょうどいい長さでしたし。ただ、中盤で右京と尊の価値観の対立の部分が、ほとんど掘り下げられることがなかったのはちょっと不満。この部分は今後も特命係の火種になりうるので、今後のシリーズにも緊張感が出てくることは確実です。
 次回は「死に過ぎた男」というタイトルで、行方不明者の失踪宣告にまつわる話だそうです。脚本はブラジリィー・アン・山田氏。season8の第13話「マジック」を担当した人です。変な名前だから覚えてる。どんな話になるのかは、O.A.を見てのお楽しみってことで。
相棒 Season 9 オリジナル・サウンドトラック相棒 Season 9 オリジナル・サウンドトラック
池頼広

avex io 2010-10-20
売り上げランキング : 17067

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ピアノ・スコア 相棒-劇場版Ⅱ-ピアノ・スコア 相棒-劇場版Ⅱ-
株式会社クラフトーン

シンコーミュージック・エンタテイメント 2010-12-22
売り上げランキング : 13195

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

相棒season1 (朝日文庫 い 68-2)相棒season1 (朝日文庫 い 68-2)
輿水 泰弘/ 碇 卯人

朝日新聞社 2008-01-11
売り上げランキング : 54980

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:テレビドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(3)|trackback(10)|相棒|2011-01-02_00:35|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒§9-10元日SP「聖戦」
あらすじ  消費者金融の営業担当・折原が自宅に仕掛けられた爆弾で殺害された。犯人は妻の夏実(白石美帆)と娘の旅行中を狙い、リモコンで爆弾を爆発させたらしい。容疑者として、12年前、折原のバイク事故...
相棒 season9 第10話 元旦SP 感想
 相棒 season9  第10話 『聖戦』 元旦SP 感想  次のページへ
相棒 season9元日SP 『聖戦』 感想
相棒 season 7 DVD-BOX 1(5枚組)ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-10-21売り上げランキング : 3879Amazonで詳しく見る by G-Tools ----あらすじ---- 住宅街の一室で爆破事件が発生する。被害者は消...
「相棒season9」第10話元日スペシャル
第10話元日スペシャル「聖戦」消費者金融の営業担当・折原が自宅に仕掛けられた爆弾で殺害された。犯人は妻の夏実と娘の旅行中を狙い、リモコンで爆弾を爆発させたらしい。容疑者...
「相棒 season 9」第10話
母の絶望が復讐に形を変える。 第10話『聖戦』
相棒season9第10話元日スペシャル「聖戦」
第10話元日スペシャル「聖戦」公式HPよりあらすじ消費者金融の営業担当・折原が自宅に仕掛けられた爆弾で殺害された。犯人は妻の夏実(白石美帆)と娘の旅行中を狙い、リモコンで爆...
「相棒 season9」第10話
第10話 元日SP「聖戦」 
相棒 元日SP
相棒9は元日SPで復讐だったけども  復讐の狂気に南果歩ハマリ最高だし 被害者オカン&殺された被疑者だが 組織より単独の犯行の方が面白くて 右京&神戸の対立も入れるなど良く
『相棒』 Season 9:第10話 元日スペシャル「聖戦」.
死にさうな母に息子の無實を告げてやつて欲しかつた
『相棒 元日スペシャル』
 レギュラー(1時間)モノをスペシャル(2時間強)に無理やり薄めた感じでした。  スペシャルとして時間が長くなった分を、主演?の南果歩さんのオンステージ(熱演)で埋めたという見方もできます。あと、付け足しの要因としては右京と...

コメントの投稿

非公開コメント

明けましておめでとうございます!
リンクに加えてくださってありがとうございます~
私も貼らせていただきました!

今回は2時間10分にしたのが功を奏しましたね!非常に満足です♪

いつもtamacatさんの相棒評は私のぐだぐだブレブレな感想と違って一貫性・客観性があるので、参考にさせていただいてます^^
今年も宜しくお願いしますm(_ _)m
古沢氏の脚本は
登場人物一人一人に説得力がありますね。それは理屈とかいうよりも、メインサブといった分け方をせずに、一人一人を慎重に丁寧に描いているからだと思います。
コメ感謝&あけおめ。
>>レンさま。
いやいや、誉められるほどのもんじゃないですよぉー。レンさんのレビューの方が、確かな知識に裏づけされていて、説得力が違います。
『相棒』以外でも映画とか小説とかで接点がありそうなので、今後とも宜しくお願いしますね。

>>峰川幸助三世さま。
登場人物一人ひとりの説得力というのは古沢さんのほか、櫻井さんや太田さんの脚本でも感じます。逆に戸田山さんや徳永さんには少し欠けている所かなぁ。ブラジリィー・アン・山田さんはどっち?

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。