闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『悪党~重犯罪捜査班』第1回

 事件解決のためなら手段を選ばず、悪をもって悪を征す、そんな“凄ワル刑事”たちの活躍を描く異色の刑事ドラマ。前クールの『検事・鬼島平八郎』といい、この枠はヤバいドラマが続くな。

 朝日放送『悪党~重犯罪捜査班』公式サイト

 第1回は時間の拡大もない中で、登場人物たちのキャラクターや関係性を紹介しながら、なおかつ一つの事件を発生から解決まで描かなければならないという、けっこう無茶なハードルを課せられながら、見事にクリアして面白いドラマに仕上げてきました。ただ、最終的にああいう落とし前のつけ方をするなら、犯人逮捕のアクションシーンはもうちょっと派手にやった方がいい気はします。その方がすっきりするし、刑事一人ひとりが犯罪者と“ガチンコ”で対峙するというのがちゃんとあったほうが、このドラマのテーマとも共鳴すると思うんですね。
 法の制約を超えて、悪を裁くという点で、少し『JOKER 許されざる捜査官』に似ていますが、『JOKER』の伊達が表向きは遵法精神に富んだ真っ当な刑事で、“裁き”は最後の手段としていたのに対し、この『悪党』の主人公たちは、自分たちが逸脱的な存在であることを表向きにも隠そうとせず、最初から手段を選ばずダーティーな捜査手法で犯人に迫っていくという違いがあります。たぶん、現実に優秀な刑事たちは『JOKER』よりも『悪党』に近いんじゃないでしょうか。

 それにしても、朝日放送制作のドラマは面白いな。
WHY(初回限定盤A)(DVD付)WHY(初回限定盤A)(DVD付)
4Minute

ファー・イースタン・トライブ・レコーズ 2011-03-02
売り上げランキング : 1087

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

New Single「Real Lie」New Single「Real Lie」
S.R.S

トイズファクトリー 2011-03-02
売り上げランキング : 72938

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Theme:テレビドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(1)|ドラマ|2011-01-22_00:33|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カタールに辛勝利で準決へ&悪党&LADY
はアジア杯の準々決勝戦で が3対2で勝利し準決勝に進出も 戦マジで厳しい内容も勝利は良く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。