闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『ダイ・ハード』

 そうか、『水曜シアター9』って番組は終わったのか。テレビ東京系列の映画番組といえば、昔は『木曜洋画劇場』で、それが終わって『水曜シアター9』が始まったけれど、それも終わって。フジテレビ系の『ゴールデン洋画劇場』(およびその後継番組)もおわって、今生き残ってるのは『金曜ロードショー』(日本テレビ系)と『日曜洋画劇場』(テレビ朝日系)だけか。映画離れっていうけど、TVでやらないから、ファンが育たないんだよ。プロ野球もそうだけどさ。
ダイ・ハード [DVD]ダイ・ハード [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-06-25
売り上げランキング : 4578

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 別居中の妻子とクリスマスを共に過ごすため、ロサンゼルスを訪れたニューヨーク市警の刑事、ジョン・マクレーン。ところが、妻ホリーの勤める日系企業が入る高層ビル〈ナカトミビル〉が、ハンス率いるテロリストたちに占拠される事件が発生。偶然難を逃れたマクレーンは、テロリストたちに対してたった一人の戦いを開始する。圧倒的に不利な状況下、マクレーンは人質たち、そして妻ホリーを救い出すことができるのか……。
 
 これ観るのも、もう何回目になるのかなぁ。最低でも3回は観てますけど、やっぱり面白いですね。ストーリーは単純なんだけど、何回でも観てしまう。アクションシーンの派手さというよりも、圧倒的不利な状況で奮闘するマクレーンの苦しさや、そのサスペンスフルな空気感が画面を通してビシバシ伝わってくるから、目を離させない。公開から20年以上経っても、サスペンス・アクションの金字塔として褪せることない輝きを放ってます。素晴らしい。

 主演のブルース・ウィリスを一躍トップスターに押し上げた一大出世作でもある本作。若干、生え際が後退する気配を見せているものの、今と比べれば髪の毛はだいぶふさふさしてます。でも、その雰囲気、佇まいは今とほとんど変わらない。今が若々しいとも言えるし、若い頃から老けてたとも言えますが、いずれにせよこの“ちょっと崩れたオッサン”といった佇まいが、ジョン・マクレーンというキャラクターの魅力であり、ブルース・ウィリスが今もってスーパースターでいられる所以でもあるのでしょうね。

 個人的にこの映画でいちばん好きなのは、マクレーンと無線で連絡を取りあう黒人警官、アル・パウエル。かつて少年を誤射してしまったという過去を持つ彼と、自分の意地のために家族を傷つけてしまっていることを自覚しているマクレーン、それぞれに心に痛みを抱える者同士の心の交流が、殺伐としたアクション映画の中に人間的な温かみをかもし出します。そしてラストシーン、過去のトラウマから銃を抜けないアルが、窮地に陥ったマクレーンを救うためとっさにとった行動に、ぐっと胸が熱くなる。いいなぁ、素敵だなぁ。

 今日観るまで忘れていたんですが、本作にはマクレーンの娘が出てきてるんですね。『ダイ・ハード4.0』のヒロインは、成長した彼女の姿。それだけ時が流れてるんです。時の流れといえば、そもそもテロリストに狙われたのが日系企業というのも、1980年代後半の経済事情を反映してるんでしょうね、今にして思うと。いわゆるジャパン・バッシング。そんな時代があったんだなぁ。
 最近では『RED』というゴキゲンな映画で映画ファンを楽しませてくれ、『ダイ・ハード5』も今年クランク・イン予定と、まだまだ元気なブルース親父。これからも元気に、僕らを楽しませてほしいです。
ダイ・ハード2 [DVD]ダイ・ハード2 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-06-25
売り上げランキング : 6286

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダイ・ハード3 [DVD]ダイ・ハード3 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-06-25
売り上げランキング : 6076

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダイ・ハード4.0 [DVD]ダイ・ハード4.0 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-06-25
売り上げランキング : 6314

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:TVで見た映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(1)|外国映画|2011-03-30_23:57|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 『ダイ・ハード』 感想(再視聴)
ダイ・ハード [DVD]ジェブ・スチュアート 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント 2003-11-21売り上げランキング : 7668Amazonで詳しく見る by G-Tools ----あらすじ---- ニューヨーク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。