闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『JIN-仁-』第六話

 ペニシリンを広めるため長崎に来ていた仁。長崎であれば龍馬に会えるかもしれないという期待も持っていたが、再会した龍馬はオランダ人商人グラバーから大量の銃を仕入れ、長州に流していた。まるで死の商人のような龍馬の姿に、複雑な気持ちになる仁。そして、龍馬に誘われ長州と幕府の戦いの場に赴いた仁が目にしたのは、龍馬が売ったかもしれない銃で撃たれ、傷つき命を落としていく大勢の幕府軍の兵士たちだった。「これが戦じゃ」と醒めた表情で語る龍馬に、仁は「暴力は暴力を生むだけなんです!」と激昂するが……。

 TBS『JIN-仁-』公式サイト
 
 ここ数話、少し話が本筋からずれているような気がしていましたが、ここに来て仁と龍馬も再会し、本筋が動き始めました。幕府の長州征伐も始まり、歴史の渦はいよいよ倒幕へと進んでいきます。そんな中で、今回は色々と考えさせられる描写や台詞がありましたね。

 「戦争で国をまとめるしか能がないのなら、政権をとっても上手くいくはずがない」
 「先生は特別なお人だから、そんな綺麗ごとが言えるんじゃ」

 この応酬はなかなか鋭かった。確かに、戦うことでまとまった勢力は、いずれ瓦解するイメージがあります。最近で言うと、安保闘争とかがそうかな。最終的に、内ゲバにより内部から崩壊していった。だけど、龍馬の言い分もわかる。先に殺されたら、何もできない。たぶん、龍馬ぐらい先見の明のある人には、すごくジレンマがあると思うんです。勝や西郷、死んでしまった久坂玄瑞ら、自分と志を一にし、かつ高い知性と教養を持つもの同士なら、殺しあうまでもなく冷静に話も出来る。だけど世の中の大半の人々には、彼らの話していることは解らない。解らない相手に解らせる努力をしている時間は、残念ながらない。そして、自分の身に降りかかる火の粉は、払わざるをえない。
 久坂玄瑞と同じく、国が一つになることを何よりも望んでいた龍馬であれば、どんな理由であれ、日本人同士が殺しあう戦争は本意ではなかったでしょう。

 「暴力は暴力を生むだけなんです」

 これはもうそのとおり。そして暴力の連鎖を止めるのも、一つの勇気であり、人としてのプライドでしょう。やられっぱなしは悔しいけれど、やり返しちゃったら、人としての品性がすたるってもの。――これは僕の私的な話。

 「どうしてそんなひどいことが起きるのでしょう」

 それは仕方がありません。人は、みんな違うから。優しい人もいれば酷い人もいるし、タフな人もいれば脆い人もいる。硬い人もいれば柔らかい人もいて、繊細な人もいれば乱暴な人もいる。みんなが同じように考えたり、感じたりするわけじゃない。だから、ときどき理解不能なことが起きる。『マレー鉄道の謎』で火村英生も言ってますが、“悪という個性”もある。所詮それは、人の多様性の一側面にしか過ぎない。――初めて読んだときはずいぶん冷たい意見に感じたけど、今はえらくしっくり来ちゃうな。
 ちなみに、田中久重というひとは実在した人物。幼名を儀右衛門といって、さまざまなものを発明し、後に東芝の創業者となったそうです。あ、「東芝日曜劇場」。そうか、それで出てきたのか。(TOSHIBA公式サイト内「田中久重ものがたり」

 さてさて、時代は倒幕に向けて一直線に動いていきますが、はたして仁はどうなるのでしょうか。そして、何かを決断した風だった龍馬は、この後どう動くのか?楽しみになってきましたよ。
日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック
TBSテレビ

ワニブックス 2011-04-22
売り上げランキング : 716

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日曜劇場 JIN-仁- オリジナル・サウンドトラック~ファイナルセレクション~日曜劇場 JIN-仁- オリジナル・サウンドトラック~ファイナルセレクション~
TVサントラ

SMD itaku (music) 2011-05-25
売り上げランキング : 394

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

JIN-仁- 1 (集英社文庫―コミック版)JIN-仁- 1 (集英社文庫―コミック版)
村上 もとか

集英社 2010-07-16
売り上げランキング : 1200

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:テレビドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(4)|ドラマ|2011-05-23_00:02|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「JIN -仁-」完結編 第6話~暴力は暴力を生むだけなんです。
「JIN -仁-」第6話 仁(大沢たかお)がペニシリンの普及のため長崎の精得館に赴き講義・・・。 なので、咲ちゃん(綾瀬はるか)の出番が少なく淋しいなぁ。 -◆- グラバーさんの目元の手術は”医療ドラマ”として面白く、幕末ブラックジャック。 -◆- 仁先生...
バブ&トリコ&JIN
バブはベル東条に突入で 男鹿の紋章が消えるも看病し 男鹿VS東条の手下は微妙も 男鹿VS東条は良い感じだけど
別館の予備(バブ&トリコ&JIN)
5月24日 バブ&トリコ&JIN TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10899995835/6516a71d
Jin-仁-2  #6
いよいよ、幕末の暗い戦のシーンが出てきましたね。 なかなか生々しい、戦らしい雰囲気が大河ドラマ以上に大河っぽい感じ(^_^) 龍馬さんは、昨年の龍馬伝では、戦わないでもいいように、なんとかしたい...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。