闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『11文字の殺人』

 東野圭吾のミステリー小説を原作としたドラマを、3週連続放送するスペシャル企画。第1週となる今夜は永作博美主演で『11文字の殺人』を放送。

 フジテレビ『東野圭吾3週連続スペシャル』公式サイト

 時間がないので、手短に感想だけ。後日書き足すかもしれませんが。
 
 2時間で描ききるためにかなり詰め込んだ感はありましたし、動機部分はかなり捏ねた感じもしましたが、面白かった!そもそも原作の出来がいいんでしょうけど(僕は未読です)、ドラマとしても見応えがありましたね。実力派が揃ったキャストの演技は安定感があったし、映像の彩りや音楽の使い方など、演出家のセンスの良さを感じました。週末の夜の二時間を費やすのに値するドラマだったと思いますよ。

 “善と悪の境界はどこにあるか?”という問いは重いし、答えは簡単に出せないけれど、やっぱり“絶対的な悪”はあると思う。そして、越えてはいけない一線を越える者と越えない者、その差は紙一重でしかなくとも、その紙一枚の差はとてつもなく大きい――と、杉下警部も言ってましたよ。

 次回、第2週は『ブルータスの心臓』(主演・藤原竜也)。こちらも楽しみなんじゃない?
11文字の殺人 (光文社文庫)11文字の殺人 (光文社文庫)
東野 圭吾

光文社 1990-12
売り上げランキング : 848

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

白馬山荘殺人事件 (光文社文庫)白馬山荘殺人事件 (光文社文庫)
東野 圭吾

光文社 1990-04
売り上げランキング : 23552

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

秘密 DVD-BOX秘密 DVD-BOX

松竹 2011-04-20
売り上げランキング : 17177

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Theme:テレビドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(6)|ドラマ|2011-06-10_23:31|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11文字の殺人
さて、東野圭吾小説の3夜連続ドラマ化第一弾ですね 私はどの作品の原作も読んだことがないのでまっさらな状態で楽しみたいと思います 今回は 女流推理作家・結城梨花子(永作博美)は、恋人の川津雅之(...
「11文字の殺人」
一文字も書けなくなった作家。 11文字の脅迫状。 11文字の殺人 (光文社文庫)東野 圭吾光文社 1990-12 by G-Tools
東野圭吾3週連続スペシャル「11文字の殺人」 星野真里さんのあやしい行動
東野圭吾3週連続スペシャル「11文字の殺人」第一弾、2時間スペシャルにはちょっと長すぎたかな? 永作博美さんが夫・眞島秀和さんと別れたいきさつを回想するのが、あのタイミングでは不自然。 眞島さん...
金曜プレステージ「11文字の殺人」
東野圭吾3週連続スペシャルと銘打った第1弾! 
東野圭吾3週連続スペシャル 11文字の殺人 & 犬を飼うということ スカイと我が家の180日最終話(6.10)
・東野圭吾3週連続スペシャル 11文字の殺人 原作未読 スランプ気味のミステリー作家結城梨花子@永作博美の恋人で フリーライターの川津雅之@長谷川朝晴の水死体が発見される。 生前、川津は「命を狙われている」と語っており、 足を怪我していて、運動できないはずな...
東野圭吾 SP 第1弾
ドラマ「11文字の殺人」を見ました。 10日、フジにて 9時にやってました 東野圭吾3週連続スペシャル 第1弾ですね 原作は未読だっため 最後まで 引き込まれました 犯人はなかなか意外で 流石 東野圭吾! といった感じ とはいえ なんとも スッキリ感はなくて 悪い意味...

コメントの投稿

非公開コメント

私も観ちゃいました!!
東野圭吾原作の映像化が好きなので観ましたが、私も楽しめました!!
人の感情的な曖昧で不安定な部分を上手く表現されているのが良かったです。
今週のブルータスの心臓も観ようと思ってます。
反響が大きくて驚いています。
>>ただの映画のレビューさま。
コメントありがとうございます。
この記事を書いてから、「11文字の殺人」で検索して当blogにたどり着いてる人がかなり多いみたいです。視聴率良かったんでしょうか。
個人的には、映像の色彩や登場人物のファッション(星野真里のメガネ!とか)などに非常にセンスのよさを感じて、好きなところです。
『ブルータスの心臓』はまた違うスタッフになると思うので、どのような映像で見せてくれるか、楽しみです。

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。