闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』第4回

 進まなくて進まなくてイライラした先週とは打って変わり、5人ものテロリストを一気に片付けて、あっという間に病院テロ、終結です。早っ!
 和製テレビ版『ダイハード』が見られるかと期待したのに、そんな緊張感はぜんぜんなし。まあ期待に応えてくれるなんて、最初から期待しちゃいないけど。

 フジテレビ『SP』公式サイト
 
 
 毎回同じことを書いてるけど、なによりアクションに期待しているのに、なかなか期待に応えてくれないこのドラマ。第1回もそうだったけど、鉄砲の弾ってそんなに遅くないと思うんですよ。発砲の火花がガスに引火するのはいいとして、あの至近距離で発砲されたら、井上は浴槽に飛び込む前に銃弾に体を貫かれると思うんですね。あれで井上が無傷ってことは、《元軍人さん》のテロリスト金田は、相当射撃が下手なんでしょうか。
 他のテロリストたちにしても、あっさりやられすぎててこれっぽっちも“恐さ”を感じない。“恐さ”とか“凄み”とか、そういうのを感じさせる悪役じゃないと、アクション物は面白くないんですがね。
 アクションをやりたい気持ちは、僕もアクション好きですからよく解るんですが、ちょっと先走りすぎてるように思いますね。

 何はともあれ、今回で《Episode1》終了。次回からはまた新たな事件が始まるわけで。期待せず、期待しましょうか。
SP(エスピー)オリジナルサウンドトラックSP(エスピー)オリジナルサウンドトラック
菅野祐悟

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2007-12-19
売り上げランキング : 319
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

Theme:SP
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(2)|ドラマ|2007-11-25_02:46|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SP(エスピー)警視庁警備部警護課第四係 第4話「病院占拠事件~その3」
フジテレビ ドラマ『SP(エスピー)』 第4話  加藤元首相(露木茂)が極秘入院し
SP~第4話
病院占拠編も完結したようです。このドラマは毎回オープニングでおさらいしてますが、初回からやっているので、最後の方は復習だけで半分くらい終わりそうです。 元軍人達は結局金目当てと拳銃を撃ちたかったなどの理由

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。