闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

日曜洋画劇場『コン・エアー』

 ジェリー・ブラッカイマー製作、ニコラス・ケイジ主演のアクション超大作。サイモン・ウエスト監督の長編映画デビュー作なんだそうな。
コン・エアー [Blu-ray]コン・エアー [Blu-ray]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-09-22
売り上げランキング : 2345

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 元陸軍レンジャー部隊のキャメロン・ポーは、悪漢に絡まれた妊娠中の妻を守ろうとして、誤って相手を殺してしまう。8年にわたる服役を終え仮出所となったポーは、妻と服役中に生まれた娘の待つ家へ向かうため、囚人護送用の飛行機に乗せられる。しかし機は離陸直後に、連続殺人犯サイラスを中心とした囚人グループにハイジャックされる。ポーは同房の模範囚ベイビー・オーを助け、自らも生きて家族と会うために、アメリカ犯罪史に残る凶悪犯たちに立ち向かう……。

 テレビ朝日『日曜洋画劇場』公式サイト
 
 僕が映画に興味を持ち始めた中学生ぐらいのころ、『BAD BOYS』や『ザ・ロック』のような派手で痛快でマッチョな映画の数々は、TV画面を通して“映画の愉しみ”というのを僕に教えてくれた。TVで観る映画が面白いと思えた、そんな幸せな時代に、“ジェリー・ブラッカイマー製作”というのはアクション映画におけるピカ一のブランドだった。

 ……てなことを思わず書いてしまったのは、今日の日曜洋画劇場でやっている『コン・エアー』が、そのジェリー・ブラッカイマー製作作品だから。よくよく調べてみたら、ジェリー・ブラッカイマー製作のアクション映画って、僕が思い込んでたほど多くはなかったらしいけれど。でもこの作品は間違いなく、ブラッカイマー製作の一本。
 これを初めて観たのはたぶんTVじゃなくてビデオでだけど、何度目かの観賞でも、新鮮さや面白さ、色褪せてないなぁ。何なんだろうな、こういうの。冷静に、大人の視線で観ると、大して洗練されたストーリーでもないし、人物描写も類型的で、感動のさせ方もありきたりで、似たようなアクション映画なんていくらでもありそうなもの。それなのに、矢継ぎ早の展開にワクワクしたり、主人公の危機にハラハラしたりする感じが、昔観たころと比べても何ら鮮度を失ってない気がする。これってたぶん、中二病の後遺症だな。

 まったく何を書いてるんだか解りませんが、ようするに『コン・エアー』は何度見ても面白いということを言いたいわけです。そして今日は放送枠を15分拡大して、おそらくほぼノーカットで放送してくれた日曜洋画劇場、ありがとね。TV放映版の編集って、時に酷いぶった斬り方をして作品本来の良さを台無しにしてたりするので、ノーカットで放送してくれると安心する。
ザ・ロック [Blu-ray]ザ・ロック [Blu-ray]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-09-22
売り上げランキング : 2030

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジェリー・ブラッカイマー コレクション [DVD]ジェリー・ブラッカイマー コレクション [DVD]
ジェリー・ブラッカイマー

ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 2003-04-18
売り上げランキング : 98990

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ナショナル・トレジャー [Blu-ray]ナショナル・トレジャー [Blu-ray]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-09-22
売り上げランキング : 23681

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:TVで見た映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|外国映画|2012-02-12_23:56|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。