闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『相棒ten』第16回―宣誓―

 大河内監察官から、ある傷害致死事件の捜査を要請された特命係。事件の被疑者は元警官の国原という男で、立ち飲み屋で偶然相席となったフリーライターの島内と口論になり、店の外でもみ合った挙句、階段から突き落として死なせてしまったという事件だった。被害者の島内は、5年前に同じ所轄署管内で起きた女性警察官殺害事件を調べていた。そして国原が警察を辞めるきっかけになったのもこの事件だった。島内は5年前の事件について、何を知っていたのか?そして国原が警察を辞めた事情に、5年前の事件がどう関わっているのか……。

 テレビ朝日『相棒ten』公式サイト
 
 劇中で大河内監察官も言及していましたが、警察官でありながら恣意的に冤罪を作り出してしまい、無実のものを死に追いやってしまったということで、尊は自分と国原を重ねていたのでしょうね。それにしても、尊のこととなると黙っていられないピルイーター。報われない恋は辛い(?)。
 事件の真相やその解明の経緯というよりは、尊の過去と二重写しのような事件を描くことで、尊の内面が細波立つ様子を描こうというのが、今回の話の狙いでしょう。ラストで、「覚悟ができてきました」と言った尊。いったい何を「覚悟した」というのでしょうか。先ごろ、尊が今シーズンかぎりで特命係を去ることが発表されましたが、彼の「覚悟」は当然、その「去り際」に重大な影響を及ぼすでしょう。

 今シーズンの『相棒』でときどき気になるのは、右京と尊が、最後にはきちんと認識を共有して、協調して犯人を追い詰めるのだけれど、直前まではお互い別々の意思を持って、単独に行動しているように見えるというところ。二人の事件に対する認識が、いつの時点で共有されたのかはっきりしない、ということがあります。今回で言えば、所轄署の証拠品保管庫を漁るところは、一見すると尊が単独で暴走しているように見えました。同じようなことは、第7回「すみれ色の研究」でもありました。一時間枠の中で全部処理するのは難しいのかもしれないけど、もう少しうまく処理できないもんかな、と感じます。今回だと、尊が暴走したのを右京が救ったのか、それともすべて計算された芝居で、尊は暴走しているふりをしただけなのか、はっきり判らないです。

 今回、スペシャルゲストというか意外なキャストとして、〈日本一忙しい映画監督〉三池崇史が暴力団幹部の役で出演していました。ヤクザ映画を多数監督しているだけあって、さすがに迫力充分のヤクザ役でしたが、次に『相棒』と関わるときは演じ手じゃなく、監督として参加してほしいですね。
 さて、次回は〈第三の男〉陣川警部補が、なんと父親になる?もちろん、すんなり行くはずはないのでしょうが、いったいどんな事件になるのか。楽しみですね。
相棒 Season 10 オリジナル・サウンドトラック相棒 Season 10 オリジナル・サウンドトラック
池 頼広

avex io 2011-11-30
売り上げランキング : 9574

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

相棒 season9 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray]相棒 season9 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-10-19
売り上げランキング : 15852

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一命 【2D&3D】 プレミアム・エディション [Blu-ray]一命 【2D&3D】 プレミアム・エディション [Blu-ray]

アミューズソフトエンタテインメント 2012-04-13
売り上げランキング : 1670

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:テレビドラマ
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(2)|相棒|2012-02-16_01:01|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒10第16話(2.15)
『宣誓』  脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治 杉下@水谷豊と神戸@及川光博は大河内監察官@神保悟志から 蓮沼署管内で起きた傷害致死事件を調べてほしいと依頼される 被疑者国原貴弘@石垣佑麿が蓮沼署の元警察官であるため、 捜査に手心が加えられる可能性があるから...
相棒 ten 第16話「宣誓」と、ダーティ・ママ! 第6話「コスプレ相棒」
今回の『相棒 ten(第16話)』は、目を見はるようなエピソードではないので、女性刑事の相棒モノ『ダーティ・ママ!』とまとめて感想を・・・。 相棒 ten(Season 10)第16話 「宣誓」2012年2月15日 5年前の女性警察官殺人事件と、元警察官・国原(石垣佑磨)が起こし?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。