闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ルパン三世マガジン'12冬

 発売から1ヶ月半も経ってる。今更感満載ですが、ようやく読み終えましたんで、感想書きます。
ルパン三世officialマガジン’12冬 (アクションコミックス(COINSアクションオリジナル))ルパン三世officialマガジン’12冬 (アクションコミックス(COINSアクションオリジナル))
モンキー・パンチ:トムス・エンタテインメント

双葉社 2012-01-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 先日、27年ぶりのTVシリーズ放送が発表されましたね。前々から「レギュラーでやってくれ」と言い続けてきた僕としては「遂に来たか」と嬉しかったのですが、番組概要を読んで「変化球かよ」とがっくり。まあ面白ければ良いことなので、文句は観てから言おうかと思いますが、なんで変化球ばっかり投げるのかなぁ?もう何年も、直球のルパンを観てないんですよ。ルパンらしい直球のルパン作品を見たいと思っているファンは、大勢いると思うんですが。
 金曜ロードショーでは『ルパンvsコナン』を再放送するようですが、それが出来るんだったらなぜ過去のTVスペシャルを再放送しないのか。『ワルサーP38』や『1$マネーウォーズ』あたりを再放送したら、最近の作品しか知らない人や、ルパンと言ったら『カリ城』の印象しかない人はビックリするんじゃないの?

 ルパン三世公式サイト『ルパン三世NETWORK』
 
 「100億$の女神」(早川ナオヤ)…ファントムという謎の人物から、ルパン三世がアメリカ大統領暗殺を計画しているという情報がホワイトハウスにもたらされた。事を重く見た政府は、ルパン確保に100億$の懸賞金をかける。そのころルパンは、アメリカ建国の礎となったという財宝を狙い、その鍵となるものを手に入れるべくホワイトハウスに潜入しようとしていた……。
 パチスロ機とのメディアミックス。またそんなのか、という感じ。内容も微妙なんだよなぁ。絵面的に派手なシーンをつなぎ合わせただけという感じで、ストーリーとしての一貫性や起承転結の面白さがあまり感じられない。100億$の懸賞金という設定もぜんぜん生きてないし、最後はフィクションとはいえ、自由の女神を海中に沈めちゃうのはどうかと思いますよ。ところで、これとよく似たタイトルで「一億ドルの賞金首」という作品があります(『ルパン三世Y④』収録)。そっちの方がよっぽど面白いですよ。

 「Hell House」(深山雪男)…オーストリアの山間部にある旧家ラーシャン家にやってきたルパンと不二子。その家に300年前から伝わる“イエロー・ダイヤモンド”が狙いだ。しかしその家は昼夜を問わず亡霊が跋扈する、呪われた家だという。続発する不可思議な出来事と、20年前に屋敷で起きた悲劇との関連は……?
 ホラー。相変わらず深山氏のホラーは怖い。ですが、『ルパン三世』っていう作品でやるネタなのか?という気もしますが。一応お宝が絡んでいるとはいえ、やってることは心霊現象の謎解きですからね。しかも、その心霊現象に“タネがある”ということが、深山ホラーの本来の怖さを、少し削いでしまっている気もする。「ルパンのとってもへんな日」(ルパマガ'09夏号掲載)なんて、もっと怖いですよ。だから、深山氏お得意のホラーなのに、その持ち味を生かしきれなかった感があるのも残念。

 「泥棒の靴は甘いかしょっぱいか?」(山上正月)…仕事用の仕掛け靴を作ってもらうため、スコットランドに住む頑固な靴職人ヘンリー爺さんを訪ねたルパン。「泥棒から汚れた金など受け取れるか」という爺さんは、そのかわりあるものをルパンに盗んできてほしいという……。
 とっても爽やかなお話。冒頭に登場する冒険家の少女も物語の重要な伏線。アクティブに輝く女性は美しい。そして爽やかな感動を呼ぶエンディング……をぶち壊すとっつぁん。その不本意そうな表情がいいです。“靴美術館”館長サー・サーサとの爆笑ものの会話も。全体的にコミカルで明るくて、楽しい作品です。

 「紫の肖像」(岡田鯛)…外科医の自宅で妻が殺害され、天使の像に埋め込まれていたダイヤが盗まれた。現場にはルパン三世の犯行声明。しかし捜査により、ダイヤはイミテーションだったことが判明する。銭形は被害者の夫である柏木医師を疑うが、柏木はかつて国境なき医師団にも参加し、周囲の人望も厚い名医で……。
 今回の殺人トリック、似たようなのを昔「週刊ストーリーランド」で観たことあるなぁ。あちらのほうがより残酷で冷たい殺し方だったけれど。今回の犯人に関しては、なにもそんな凝ったトリック使う必要ないんじゃないかという気がしてしまいます。医者なんだから、死因を偽装するぐらいいくらでもできそうだし。ただ、銭形がすべての真相を喝破した後の、犯人と銭形の会話、そこで見せる二人の表情などがとてもよかったです。こういうカットを見ると、岡田鯛氏って絵が上手いんだなって思いますね。

 以上。前々から何度も言ってますが、いかにもルパンらしい、ルパンの王道的な作品が今回もあまりなかったですねぇ。僕の好みは「泥棒の靴は……」ですけど、これも王道という感じでもないかな。あと、今回は五ェ門の出番が少ない。五ェ門ファンはがっかりするかも。
 また最近、実写化の噂が再燃していますが、どうなんでしょうねぇ?やってもやらなくてもどっちでもいいけど、やるなら面白いのにしてほしい。新アニメシリーズも、希望はとにかく「面白いのにして」だけ。お願いしますよ。

 

ルパン三世 Master File [Blu-ray]ルパン三世 Master File [Blu-ray]

バップ 2012-03-28
売り上げランキング : 342

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大塚康生 ルパン三世 作画集大塚康生 ルパン三世 作画集
大塚 康生

双葉社 2012-03-28
売り上げランキング : 524

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BOSS ANIME~MORE LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!!~BOSS ANIME~MORE LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!!~
大野雄二

バップ 2012-03-28
売り上げランキング : 1264

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:アニメ・コミック
Genre:アニメ・コミック

HP Directplus オンラインストア
comments(2)|trackback(0)|ルパン三世|2012-03-11_04:06|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

アニメ化について
同意見ですね。
素直にパート4という扱いにしたらいいのに、何故不二子をピックアップなんて変化球とも言い難い微妙な事をするのでしょう。そんなの1クールの1話だけでやればいいのに。
まあ募る不安感を全て忘れさせてくれるくらい面白い作品になると今は期待しておきましょう。
コメントどうも。
>>峰川幸介三世さま。
「ルパンとは何者か」を問うた次は「不二子とは何者か?」を問うてみようということでしょうか?
なぜ普通に「ルパマガ掲載作をアニメ化しよう」と考えないんでしょうね。
10年前のTVスペ作品からは、作り手の熱い「ルパン愛」が感じられたんですが、最近の作品からは感じられないですよね。新シリーズの製作者たちは、ルパンが好きな人たちなのか?
面白けりゃ文句は言わないんですけどね。面白くしてほしいなぁ。

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。