闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『007 スカイフォール』

 シリーズ一作目の公開から、じつに50年。6代目のボンドのダニエル・クレイグ主演3作目、通算としては23作目となる、シリーズ50周年記念作。
007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラック007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラック
サントラ

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2012-11-21
売り上げランキング : 1106

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 世界中のテロ組織に潜入操作中の秘密工作員全員の情報が記録されたハードディスクが、何者かに奪われた。ディスク奪還の命を受けた007は任務に失敗。川へ転落し、行方知れずとなった彼は、殉職したものと思われた。それからしばらくして、MI6本部が何者かに爆破される事件が発生。犯人は潜入操作中の工作員の情報を毎週5人ずつ公表するとMを脅迫する。事件の一報を知った007は任務に復帰。MI6の存在そのものを脅かす敵と対峙することになる。
 
 映画『007 スカイフォール』公式サイト
 
 なによりまず、一つの映画シリーズで50年も続いているということがすごい。50年間で23作だから、ほぼ2年に1作ペースで作られているわけで、そのペースは安定しているといえます。日本でもゴジラシリーズが50年続きましたが、『ゴジラ FINAL WARS』以降新作が出ていません。原子力に注目が集まる社会情勢といい、スカイツリーを初めとした巨大建築の完成といい、今ゴジラの出現にはもってこいの時期だと思うんだけどなぁ。

 閑話休題。本作『007 スカイフォール』について。なかなか面白かったですね。本作では、MI6という組織の存在意義が問われるという展開があります。東西冷戦が終結して二十数年、そしてインターネットの発達で情報が仮想空間を瞬時に駆け巡る時代に、人手をかけて情報を集めるスパイ組織に必要性はあるのか。また、本作の敵役であるシルヴァの過去や、潜入工作員の情報が公表されて身の危険にさらされるという設定、冒頭ではボンド自身がMの非情な命令によって死にかけるなど、スパイという仕事の非情で冷酷な一面が描かれます。こういった非人道的な組織を、政府組織として抱えていることが許されるのか、そんな問題提起がなされるわけです。娯楽作品なので、その問題をそこまで深く追求するわけではないですし、スパイが主役の映画なので基本的にはスパイ組織擁護という結論にいたあるわけですが、こういう視点を持ち込んでくることで、『007』シリーズという作品の立ち位置、将来の可能性なども見据えていることが窺えます。さすがに50年続いてきたシリーズ、懐が深い。
 作品全体としては、派手なアクションシーンよりも、駆け引きや腹の探りあいといった部分が印象に残り、またボンドの過去が明かされたり、ボンド、シルヴァ、Mらの内面がシリアスに描写される作品でもあります。ボンドの生家が登場する終盤は、いささか個人的な話になりすぎているような気もしますが、派手なアクションに引きずられてストーリーのバランスを崩すような作品がある中で、そうはなっていない点は評価されるものだと思います。

 前作『慰めの報酬』は『007 カジノ・ノワイヤル』の直接の続編という設定で、いわば『カジノ・ロワイヤル』と『慰めの報酬』で一まとまりのの二部作という作りでした。その前作で新シリーズの流れが一区切り、本作から新たな展開が始まると思っていましたが、本作でもまたシリーズの流れを大きく左右する一つの区切りが描かれ、次回作以降に更なる期待を感じさせる結末になりました。ダニエル・クレイグは自作でもボンド役を演じることが確定していますし、『007』シリーズ24作目が今から待ち遠しいです。



007/カジノ・ロワイヤル 【新版】 (創元推理文庫)007/カジノ・ロワイヤル 【新版】 (創元推理文庫)
イアン・フレミング 井上 一夫

東京創元社 2006-06-27
売り上げランキング : 3458

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

007 COMPLETE GUIDE: 007コンプリートガイド (マガジンハウスムック)007 COMPLETE GUIDE: 007コンプリートガイド (マガジンハウスムック)
マガジンハウス

マガジンハウス 2012-11-30
売り上げランキング : 725

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2012-10-19
売り上げランキング : 114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:洋画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|外国映画|2012-12-07_22:45|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。