闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『相棒eleven』元日SP―アリス―

 ロンドンに住む右京の知人・二百郷朋子(におうごうともこ)が亡くなった。朋子は亡くなる直前、「ヒナギクじゃなかった。茜が危ない」と言い残したという。朋子の顧問弁護士から連絡を受けた右京は、享を伴って現在の二百郷家当主・茜が住む郊外の小さな集落、早蕨(さわらび)を訪れる。早蕨に着いてみると、二百郷家は何者かに家を荒らされたばかりだった。屋敷内の徹底した荒らされようからは、単なる空き巣狙いではなさそうだ。右京たちは、茜に朋子との係わりを尋ねる。朋子は茜にとって大叔母にあたり、毎年クリスマスカードのやり取りをしているが、直接会ったのは、茜が小学6年時の一度だけだという。茜の話を聞いているとき、二百郷家を一人の男が訪れる。遠野というフリーライターで、全国の神隠し事例を取材しているのだそうだ。詳しく聞くと、今から57年前のクリスマスイブ、朋子の親友だった橘瑠璃子という少女が失踪したのだという。同じ日、朋子の両親が経営していたホテルが火災で全焼し、両親は焼死した。57年前に早蕨で何が起き、そして今ふたたび、何が起きようとしているのか?右京と享は、何者かに狙われる茜を守りながら、57年前の真実を追う……。

 テレビ朝日『相棒eleven』公式サイト
 


 「人の命は軽い。少女が細腕で持ちあげる石よりも」
 このドラマの終盤、57年前の真実が明らかになる場面で、そんなことを思いました。たぶん、製作者はそんなことを意図していないだろうけど。
 貧しいものに施しをする優しさと、父親の不正を糾弾する正義は、同時に持てるものの傲慢さであった。そのことに傷つき、失うことに耐えられないであろう自分に絶望したとき、瑠璃子の命は重さを失くしてしまった。そんな風に思いました。

 複雑な話で、感想も簡潔には述べづらいんだけど、複雑な割には破綻もなく、あらゆる要素がきちんと収束しましたね。警察庁成立にまつわる戦後の裏面史を背景に、思春期の少女たちの友情や大人へと変わっていく過渡期の葛藤などを盛り込み、太田脚本らしい叙情性たっぷりで、かつミステリとしても魅力ある作品だったと思います。
 警察庁成立にまつわる裏工作や謀略の実情が記された秘密文書をめぐり、公安の外部組織が暗躍する展開は、『ルパン三世 アルカトラズ・コネクション』の相棒版みたいでした。国枝某という人物が実在したかどうかは知りませんが、吉田茂は実在した総理大臣ですし、警察庁成立の過程には、劇中で語られたようないきさつが実際にあったのでしょう。「国枝文書」のような秘密の記録が今もどこかに眠っている可能性は、あるかもしれません。

 それにしても、今回の舞台になった〈早蕨〉って、どこなんでしょうね。埼玉県に蕨という地名が現実にありますが、埼玉じゃ 警視庁管内じゃないし。ラストで瑠璃子のお墓が立てられていた場所は、東京近郊にしては富士山が近すぎるように思いました。まあ、フィクションなんであまり目くじら立てても仕方ないですけど。

 次回の放送は2週間以上先。ちょっと間が空きますが、ゲストにともさかりえというキャスティングは楽しみです。2013年も『相棒』が面白い。そう期待します。
相棒 ―劇場版2― (小学館文庫)相棒 ―劇場版2― (小学館文庫)
大石 直紀 輿水 泰弘 戸田山 雅司

小学館 2010-11-05
売り上げランキング : 36519

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

相棒 劇場版 (小学館文庫)相棒 劇場版 (小学館文庫)
司城 志朗

小学館 2009-03-06
売り上げランキング : 182941

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ルパン三世 アルカトラズコネクション [DVD]ルパン三世 アルカトラズコネクション [DVD]
モンキー・パンチ

バップ 2001-10-24
売り上げランキング : 12257

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:相棒
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(5)|相棒|2013-01-02_01:54|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Eleven 元日スペシャル「アリス」★8323987月下美人
相棒 Eleven (第11回) 元日スペシャル「アリス」 昭和30年12月24日。富士山が見える早蕨村で、橘・元子爵の令嬢・瑠璃子(広瀬アリス)と早蕨HOTELのオーナーの娘・二百郷朋子(上間美緒)が森...
テレビドラマ 『相棒 元日SP アリス』 感想
相棒オフィシャルガイドブックvol.3 (NIKKO MOOK)産経新聞出版 2012-09-14売り上げランキング : 3047Amazonで詳しく見る by G-Tools -----あらすじ---- 昭和30年12月24日、瑠璃子という名の少...
相棒
1月2日 相棒 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記
相棒11第11話(1.1)
新年明けましておめでとうございます このところブログよりTwitterがメインとなってますが、 今年も自分のペースでちょくちょくブログを更新していきたいと思います。 どうぞ宜しくお
相棒 Eleven 元日スペシャル「アリス」★8323987月下美人
相棒 Eleven (第11回) 元日スペシャル「アリス」 昭和30年12月24日。富士山が見える早蕨村で、橘・元子爵の令嬢・瑠璃子(広瀬アリス)と早蕨HOTELのオーナーの娘・二百郷朋子(上間美緒)が森...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。