闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ドラマ『相棒eleven』第15回―同窓会―

 ある晩、右京は一人の老人から「吉村君」と声を掛けられる。岩田というその老人は、40年前に廃校になった中学校の元教師で、これから顧問をしていた写真部の生徒たちと同窓会に行くところだった。吉村というのは、その同窓会に仕事の都合で参加できなかった生徒の名前で、岩田はどうやら人違いをしているらしい。先生をがっかりさせたくないという生徒たちの頼みで、右京は吉村のふりをして同窓会に参加することになる。しかしその同窓会の最中、岩田へのプレゼントとして用意された紙袋の中から爆弾らしきものが見つかり、店は大騒ぎに。幸い爆発は起こらず、大惨事は免れるが、同窓会参加者の一人、辻が心臓発作を起こして病院に搬送される。捜査一課が同窓会参加者たちに事情を聞くと、40年前に写真部のもう一人の顧問だった女性教師が事故死していたことがわかる。40年前の事故死と、今回の爆弾騒ぎに関係はあるのか?

 テレビ朝日『相棒eleven』公式サイト
 
 第8回「棋風」の脚本家・金井寛氏による作品。40年間、重い秘密を抱え続けてきた人の苦悩が丁寧に描かれ、優れた人間ドラマになっていたと思いますが、この話をあえて『相棒』でやる意味があったのかという感想は否めません。刑事ドラマとしては話の作り自体が無理くりで、誰も死なない爆弾事件は、その犯人や動機面も含めて、取って付けたような印象がありました。もっと自然な話にしてくれたほうが、40年前の中学生と教師たちの悩みもより伝わりやすくなったかもしれません。

 今回のラストでは、前回はなかった〈花の里〉シーンあり。月本幸子を演じる鈴木杏樹に身内の不幸があったばかりなので、今後の出演に関して若干の心配をしているのですが、たぶん何事もなく出演は続けるのでしょうね。今回、いつもどおりの〈花の里〉シーンを見ることができて、少しほっとしました。

 次回はマラソン選手が出てくる話で、第3回「ゴールデンボーイ」以来、久しぶりに“スポーツマン”カイトが見られそうです。ここ最近は事件ものとしては物足りない出来の話が続いているので、そろそろ謎解きとして骨のある作品も見てみたいですね。
相棒シリーズ X DAY (小学館文庫)相棒シリーズ X DAY (小学館文庫)
大石 直紀 櫻井 武春

小学館 2013-02-06
売り上げランキング : 1947

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

相棒season9(上) (朝日文庫)相棒season9(上) (朝日文庫)
輿水泰弘ほか(脚本) 碇 卯人(ノベライズ)

朝日新聞出版 2012-11-07
売り上げランキング : 102512

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

相棒season11 オリジナルサウンドトラック(初回生産限定)  (AL2枚組)相棒season11 オリジナルサウンドトラック(初回生産限定) (AL2枚組)
池 頼広

HATS UNLIMITED 2013-01-02
売り上げランキング : 617

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:相棒
Genre:テレビ・ラジオ

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|相棒|2013-02-13_23:51|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。