闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

M-1グランプリ2007

 クリスマスが近づくと、お笑い好きの血が騒ぐ。その年“いちばんおもしろい”漫才師を決める、『M-1グランプリ』決勝戦が行われるからだ。
M-1グランプリ the BEST 2001~2006 DVD BOXM-1グランプリ the BEST 2001~2006 DVD BOX
アジアン 麒麟 ザ・プラン9

よしもとアール・アンド・シー 2007-12-10
売り上げランキング : 14
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 毎年、この時期の恒例番組として根付いてきた感もある『M-1GP』。僕自身は、去年あたりから若干、お笑いへの熱が引いてきたりもしているのですが、『M-1GP』というイベントのほうは相変わらず熱気上昇中。今年も、出場コンビ数は過去最多を更新しました。

 朝日放送『M-1グランプリ2007』公式サイト
 
 
 今年のM-1決勝戦出場コンビは、笑い飯、POISON GIRL BAND、ザブングル、千鳥、トータルテンボス、キングコング、ハリセンボン、ダイアン。今回は知名度の高いコンビが揃ったな、という印象。いちばん無名のダイアンでさえ、『爆笑オンエアバトル』の視聴者ならおなじみの顔だ。いわゆる《麒麟枠》はない。決勝進出者の顔ぶれにサプライズはない、と思っていた。
 が、しかし。あった。サプライズは、敗者復活戦勝ち抜き者にあったのだ。
 敗者復活コンビ発表のとき、コンビ名が書かれた紙を見て、司会者の今田耕司が「ほぉ~っ」と声を上げた。そこにあった名前は、ほかのどの決勝進出コンビよりも無名で、しかし誰よりもインパクトのある“濃いキャラ”のコンビだった。

 サンドウィッチマン。これが、敗者復活コンビの名前。そしてこのコンビが、ファーストラウンドを1位で通過し、その勢いのまま、最終決戦でも他の2組を下し、優勝してしまいました。優勝決定直後は、本人たちが誰よりも驚いていた。そりゃあそうでしょう。周りは決勝進出経験のあるコンビや、テレビでレギュラーを持つ人気者たちばかり。そのなかで、しかし彼らのネタは、間違いなく優勝に値するものでした。ファーストラウンドの審査後、あのオール巨人をして「同じレベルのネタをもう一本持ってたら大変なことになる」と言わしめた。

 何がおもしろい、と聞かれると難しい。微妙な言葉遣いのズレだったり、間の取り方だったり。去年のチュートリアルのように異様なボケ味を持つわけでもない。ある意味では常識的とも言えるボケを着実に積み重ねて、誰にも似ていない笑いの世界を作り上げる。そして2004年以来、東京のコンビとして2組目のM-1制覇を成し遂げた。
 ほとんど無名の存在から、一夜にしてスターダムにのし上がったサンドウィッチマン。ただ、今はまだ、舞台に上がっただけ。TVの世界でスターになれるかどうかは、これからにかかっている。あの異様なルックスとキャラクターは、テレビの世界でどのように羽ばたいていくのでしょうか。
 とにかく、来年からのサンドウィッチマンは、大変だぞ。

 明日、各コンビのネタの感想を書きます。時間があったら。
M-1グランプリ 2006完全版 史上初!新たな伝説の誕生~完全優勝への道~M-1グランプリ 2006完全版 史上初!新たな伝説の誕生~完全優勝への道~
麒麟 ザ・プラン9 トータルテンボス

R and C Ltd. 2007-03-30
売り上げランキング : 304
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
 
M-1グランプリ2001 完全版 ~そして伝説は始まった~M-1グランプリ2001 完全版 ~そして伝説は始まった~
ますだおかだ 中川家 アメリカザリガニ

R and C Ltd. 2003-12-17
売り上げランキング : 2693
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

Theme:M-1グランプリ2007
Genre:お笑い

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(14)|お笑い|2007-12-23_21:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M-1グランプリ…サンドウィッチマンが優勝 面白かった!
 恒例のM-1グランプリは、「サンドウィッチマン」が敗者復活から、あれよあれよと言う間に逆転優勝。  今夜の「サンドウィッチマン」は面白かった!  バブル気味のお笑いブームの中で、粗製乱造される若手芸人の中では出色の出来でした。 -◆- 昨今の風潮に反...
サンドウィッチマンが敗者復活からの優勝。「M-1グランプリ2007」
■M-1グランプリ 公式サイト ■オートバックス M-1グランプリ2007 (朝日放送)  12/23(日) 18:30~20:54 生放送 今年もこの季節がやってきました。 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」、2007年の今年で7回目。 ■審査員長/島田紳助 ■審査員/松本人志、
M-1に新しい歴史・敗復サンドウィッチマンV
いや~,すごい戦いでした。 決勝は…サンドウィッチマンが敗者復活の勢いを 本戦トリでの登場でそのまま活かしてトップ通過, (街頭インタビューのネタ,1ネタ1ネタきっちり  笑いをつかんでいました) 決定戦でも完全に会場の空気をつかんだ見事な優勝でした。
サンドウィッチマンに妙に燃えたM-1グランプリを見ました!☆...
いやもう、日本人特有の判官贔屓っていうか、どっからどうみてもヤクザな敗者復活組、サンドウィッチマンが決勝に残ったのが妙に嬉しい罠!思わず「やったぁ!☆(≧▽≦)☆!」と声を上げてたってのは内緒の方向で。見る前までは「トータルテンボス」一押しだったんです...
2007M-1 サンドウィッチマン優勝!
2007M-1グランプリは、  敗者復活から勝ち上がったサンドウィッチマンが優勝した。 敗者復活からの優勝は史上初とのこと。 確かに面白かった。 サンドウィッチマン、トータルテ...
「M-1グランプリ」で敗者復活のサンドウィッチマンが優勝
2007年度の「M-1グランプリ」決勝大会が今日(23日) 開催され、「サンドウィッチマン」(フラットファイヴ所属)が 「7代目チャンピオン」に輝き、「優勝賞金1000万円」を 手にしました。「敗者復活組」からの優勝は、過去7大会を 通じて「史上初」だそう...
[M-1]うーむ、「該当なし」っていうのはダメ?
さて、今回は大物がほとんど終わってしまっているからもう一つ、という前評判ではありながら、やはりM-1グランプリは、取りあえずチェックしておかないといけませんね。少なくとも関西人は数百万人が審査員気分になると言われるこの番組。うちもそんな感じで見ております...
【M-1】サンドウィッチマンおめでとう!
サンドウィッチマン!! おめでとう! 初の敗者復活からの優勝です!
M-1復活サンドイッチマン優勝オメデトウ
M-1の決勝で敗者復活のサンドイッチマンが優勝オメデトウだ 1.笑い飯・・・俺はWボケ以外も面白く大本命も順番が問題だが ロボットのネタで604点だったけど昨年より良かったんだけども 結果は6位だったが俺の中では5位だったし順番が悪かったね 2.PO...
M-1グランプリ~サンドウィッチマン優勝!
M-1ですが、今年は盛り上がったと思います。笑い飯など常連も健在で、キングコングやハリセンボンといったメジャーな参加者もありましたが、何といっても敗者復活戦から優勝したサンドウィッチマンが面白かったです。(以下に続きます)
M-1復活サンドイッチマン優勝&医龍2&疾風伝
医龍2は生体肝&心臓W移植を開始し生体肝が終了も心臓は癒着してて 朝田&外山が剥離して心臓が届き移植を開始して成功も問題が発生して 朝田が心臓を触り手術が成功しチーム龍は他の医者や看護師に拍手され 野口は片岡の最初からの思惑通り嵌められ最後は可哀想な状...
まさに下剋上
今日は家で一足早いクリスマスパーティー。妹の友達も呼んでわいわいやりました。ひさびさってだけあって、ここぞとばかりに飲みました酔いはしなかったが、ちょっと吐き気…(反省)飲み慣れてないからかな?でも楽しかった。パーティーの間、クリスマス恒例、M-1...
2007M-1王者はサンドウィッチマン!って誰??
誰?誰やねん? サンドウィッチマンって? 関西勢ならたいがい判るんだけど 関東勢(でいいんだよね?)は手薄だった。 不勉強で申し訳ないのだが、 その漫才を観た事も、名前さえ聞いた事もなかった。 敗者復活戦から勝ち上がってきた時点で 「えっ?えっ?えっ?」 っ
「M-1グランプリ2007」
久々に\"M-1 DREAM\"を見させてもらいました!!ここま で彗星の如く表れたのは04年の南海キャンディーズ以来 じゃないでしょうか!!今年の「M-1グランプリ」を制し たのは敗者復活から這い上がってきたサンドイッチマン!! 私は正直、予選と決勝戦の漫才を見た時

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。