FC2ブログ

闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』

 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズはひと通り観ているけれど、ずいぶん前だし、たぶんどれも一回ずつしか観てないから、あまり記憶には残っていない。ただ、とても愉しい映画だったという印象は残っています。

 で、今日PART2をTVでやってたので、たぶん10何年ぶりぐらいに観たんですが、やっぱり愉しい。映画史に残る名作シリーズだけのことはありますね。観てて本当にワクワクする。こういうワクワク感は、現代の映画が失ってしまったもののように思えてならない。
 そして今日観ながら思ったんだけど、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズって『ドラえもん』みたいですね。マーティはのび太君みたいだし。アメリカは世界で唯一『ドラえもん』が受けない国らしいんだけど、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズがヒットしたんだから、 『ドラえもん』だって受け入れられる下地はあると思うんだけどなぁ。
バック・トゥ・ザ・フューチャー 25th アニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニ バーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]

ジェネオン・ユニバーサル 2010-10-26
売り上げランキング : 3923

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バック・トゥ・ザ・フューチャー ―オリジナル・サウンドトラックバック・トゥ・ザ・フューチャー ― オリジナ ル・サウンドトラック
アウタタイム・オーケストラ サントラ マーティ・マクフライ・ウィズ・ザ・ スターライターズ ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース リンジー・バッキンガム エリッ ク・クラプトン エタ・ジェイムス マービン・ベリー・アンド・ザ・スターライター ズ

ユニバーサル インターナショナル 2002-05-02
売り上げランキ ング : 7391

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト



Theme:TVで見た映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|外国映画|2013-05-29_23:13|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR