闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

日曜洋画劇場『ナショナル・トレジャー』

 続編『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』が一昨日より公開中。映画館でも、今日の「日曜洋画」での放送を告知してたという異例の事態は、テレ朝開局50周年記念企画であるが故か。
ナショナル・トレジャー 特別版ナショナル・トレジャー 特別版
ニコラス・ケイジ ジョン・ボイド ハーヴェイ・カイテル

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-08-24
売り上げランキング : 1352
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 じつはあんまり真面目に見てなかったんだな。だから内容とかも十分理解してなかったり。アメリカ近代史に詳しくないのもネックだったか。ただ、やってることは要するに、『ダ・ヴィンチ コード』と似たようなことですよね。もっとも、『ダ・ヴィンチ』はある程度真面目な考察ですが、『ナショナル・トレジャー』は完全な作り話。

 テレビ朝日『日曜洋画劇場』公式サイト
 
 
 それはともかく、この『ナショナル・トレジャー』。現代版の『インディ・ジョーンズ』みたいな作品で、歴史学者ベン・ゲイツが、歴史の闇に消えた秘宝を探すアクション・アドベンチャー。宝の手がかりが「合衆国独立宣言書」に記されており、またそれが悪意を持った人物により盗まれようとしていることを知ったベンが、宝を守るために、自ら国立公文書館から独立宣言書を盗み出す決意をする。そして悪人の妨害を潜り抜けながら、宣言書に隠された謎を解き明かしていく。ひとつの謎を解き明かしたら、また次の謎が現れて……という展開はベタだけど、ひきつけられるものがありますね。
 何気に配役が豪華で、ベンの父親役にジョン・ヴォイト、独立宣言書盗難事件を捜査するFBI捜査官・セダスキーにハーヴェイ・カイテル。悪役・イアンを演じていたショーン・ビーンは、個人的にけっこう好きな役者さん。ヒロイン役のダイアン・クルーガーは美人ですね。ライリー役のジャスティン・バーサも、日本人ウケしそうなイケメンだなぁ。

 ニコラス・ケイジって、昔はアカデミー賞主演男優賞も受賞したことのあるぐらいで、演技派俳優というイメージだったと思うんですが、この10年ぐらいは完全にアクション俳優。それも、潔いぐらい、徹底して娯楽重視な作品への出演が多いですね。ジェリー・ブラッカイマーとの出会いが彼の人生に与えた影響は相当大きいようです。有力なプロデューサーやブレーンとの出会いがタレントの人生を変えるというのは日本でも良くあることですが、ハリウッドでも同じなんでしょうか。
NATIONAL TREASURE Original Score by Trevor RabinNATIONAL TREASURE Original Score by Trevor Rabin
サントラ トレバー・ラビン

エイベックス・トラックス 2005-03-16
売り上げランキング : 10098
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
 
スポンサーサイト

Theme:ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|外国映画|2007-12-24_01:07|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。