闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『劇場版ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』

 TBS系列で放送された人気ドラマの劇場版。サヴァン症候群による天才的な能力を持つATARUが、同じ能力を持つ人物が引き起こした連続殺人事件に挑む。
劇場版 ATARU  -THE FIRST LOVE & THE LAST KILL- (角川文庫)劇場版 ATARU -THE FIRST LOVE & THE LAST KILL- (角川文庫)
櫻井 武晴 百瀬 しのぶ

角川書店 2013-08-24
売り上げランキング : 773

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ある日、ラスベガスのベラージオホテル前で噴水を見ていたアタルが、ふと何かを思い出したようにNYのSPBのオフィスに電話をかける。アタルの世話役であり、SPBのボスであるラリー井上が電話を受けた直後、オフィスでで爆発が起き、ラリーは負傷。コンピューターウィルスによってビルの送電システムに許容量を超える高圧電流が流されたことが原因だった。同じ頃、東京で鉄道の架線に高圧電流が流され、電線が破断する事件が起きていた。二つの事件に使われたのが“ウィザード”という同じウィルスだったことから、ラリーはかつてSPBにいて、アタルと同じトレーニングを受けていたマドカの犯行と確信。アタルを伴って日本にやってくる。しかし捜査を進めるうちに、マドカは宿泊先のホテルの火災に巻き込まれて死亡していたことが判明。捜査本部の星管理官は、犯人しか知りえない事件の手がかりを次々に言い当てるアタルに疑いを持ち、一連の事件の第一被疑者として監視下に置くことを決定。アタルは留置所に入れられてしまう……。

 映画『劇場版ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』
 


 発達障害という脳の障害を持ちながら、あるいは持つが故に、脳の一部の機能が異常に発達し、常人には及びもつかない驚異的な能力を発揮する〈サヴァン症候群〉。その能力を持ったが故に、犯罪捜査の秘密兵器としてFBIに利用されることになったアタルが、日本で出逢った蛯名舞子や沢刑事との触れ合いを通して、次第に人の役に立つことに喜びを見出し、自らの意志で事件捜査に向かうようになる姿を描いたドラマ版。そしてSP版ではアタルの家族の秘密が明かされ、家族の再生が描かれました。そんなアタルが、かつて多くの時間をともに過ごしたマドカの仕掛けた犯罪を食い止めるために立ち上がるのがこの劇場版です。

 映画でもドラマでも、やはり主人公の魅力って大切で、このシリーズの成功の要因は一にも二にも、主人公のアタルを最高にチャーミングに演じた中居正広であることは間違いないでしょう。そのあまりの可愛らしさに、ドラマの撮影現場では「奇跡の40歳」と呼ばれていたとか。
 SP版の時も、犯罪者の襲撃から弟のタスクを身を挺して守るなど、アタルの中にある気持ちがアタル自身を突き動かすような描写が見られましたが、今回の劇場版ではさらに自分の意志で動くアタルが見られます。事件の捜査員でありながら、犯人ではという疑惑を掛けられ、立場上沢やラリーもアタルを庇いきれないという、いつにない逆境で苦闘するアタルからは、今まで以上の人間味と、自分の大切な人を守りたい、助けたいというピュアな優しさが伝わってきます。
 サヴァンという、周囲の人達と違う特性を持ってしまったがゆえ、家族との別れや周囲からの疎外など、悲しい思いをしてきたアタル。そんなアタルだからこそ、同じ能力を持つマドカの孤独を誰よりも理解できた。ラスト近く、道路を一面の白いユリの花で埋め尽くすシーンは、そのピュアな想いが切なすぎて、涙なしでは観られませんでした。
 また、アタルだけではなく、アタルとの関わりを通して自分を見つめなおし、優しいハートを取り戻していく星管理官や、マドカの出現に心を揺さぶられるラリーの物語なども描かれ、映画全体のストーリーにも深みを出しています。

 そんな感動的な一面もある作品ですが、ドラマ時代から続く小ネタ満載のコメディ要素や、独特の映像マジック、映画ならではのアクションシーンなどもあって、娯楽性も充分。とにかく観ていてだれることがありません。中でも何か一つを上げるとするなら、やっぱり〈鑑識の唯ちゃん〉の復活かな?これは主演の中居正広以下、キャスト・スタッフのチームワークと思いやりの結実。『ATARU』という作品世界を形作る上で、外せないパーツとして認められたからこその復帰であり、それに答えた光宗薫にも、よかったね、よく頑張ったね、と言いたい。

 この映画を通じて、とても辛く悲しいことを経験したアタル。彼がこの先どのように成長し、またどんな風に変化していくのか。続編の可能性もありそうなので、期待しています。
ATARU DVD-BOX ディレクターズカットATARU DVD-BOX ディレクターズカット

TCエンタテインメント 2012-11-06
売り上げランキング : 1397

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日曜劇場 ATARU オリジナル・サウンドトラック日曜劇場 ATARU オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ

SMD itaku (music) 2012-06-05
売り上げランキング : 2169

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シャボンだまのきせき (単行本)シャボンだまのきせき (単行本)
チョコザイ こう

角川書店 2013-08-27
売り上げランキング : 877

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:日本映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(1)|日本映画|2013-09-24_18:21|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場版ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL
今頃ですが、観てきました。 スピーディーな展開あり、シュールな笑いあり、 最後にしんみりさせる結末が用意され、 連ドラ版が面白く感じられた人には楽しめる作品に仕上がってたと思います。 以下、ネタバレを含めた感想です。...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。