闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『アサシン・ゲーム』

 ジャン=クロード・ヴァン・ダム、スコット・アドキンス競演のハードボイルド風アクション。最近ヴァン・ダムづいてる?いやいや、偶然です。
ジャン=クロード・ヴァン・ダム/アサシン・ゲーム [DVD]ジャン=クロード・ヴァン・ダム/アサシン・ゲーム [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-12-07
売り上げランキング : 31122

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 インターポールの裏金疑惑が新聞紙上をにぎわせる。プロの殺し屋を雇い、犯罪者の取り締まりに利用していたインターポール。裏金はその殺し屋ローランドによって奪われていた。インターポールはスキャンダルのもみ消しと裏金の奪還のため、ローランドが個人的に恨みを持つマフィアのボス・ポロを釈放させローランドをおびき出そうとする。一方、別ルートから依頼を受けた暗殺者がポロ暗殺に動き始める。二人の暗殺者×ポロ×インターポール、四つ巴の死闘の行方は……。
 
 一昨日の深夜、もう寝ようと思ってダラダラ点けていたテレビを消そうとしたら、映画らしき番組が放送されだした。どうやらアクションものらしい。しかも画面に映っているのは……ヴァン・ダムじゃないか?こうなったら観るしかない、というわけで、睡眠時間を二時間遅らせて観たのがこの映画。劇場未公開作品だそうで、そういう意味ではチープ感は否めません。アクション的に派手な場面もありません。でも、内容的にはけっこう悪くない。酷評されることの多いヴァン・ダム作品ですが、これは普通に観る価値があります。

 二人の殺し屋とマフィア、インターポール、それぞれがそれぞれの思惑を秘めて対立したり、時には手を組んだりという駆け引きが繰り返されるストーリーはけっこう先が読めず、楽しませてくれますし、東欧ウクライナという舞台設定も、普通のハリウッド映画とは一味違った雰囲気を醸し出すのに一役買っています。ヴァン・ダム演じる殺し屋と、彼に仕事を斡旋するブローカーとの関係も、プロフェッショナル同士らしい関係で印象的。
 アクション面では、ヴァン・ダムとアドキンスが対決するシーンが比較的早い時間であり、やはりそこがいちばんの見せ場。アドキンスはヴァン・ダムに憧れて俳優になったというだけあって、二人の息もピッタリでスピード感ある優れたアクションシーンになっています。また、クライマックスのアクションシーンでは中盤の何気ない描写が意外な伏線として活用されていて、なかなかイカした演出だと思いました。
 いくつかの殺害シーンや拷問シーンなどで残酷な描写が多いことと、基本的に女性の登場人物は酷い目にしか遭わないので、女性はあまり観たくない映画でしょうが、アクション好きの男性なら充分楽しめる作品だと思います。派手なばかりのアクション映画ではなく、ぐっと抑えたトーンのハードボイルド調作品で渋い演技を見せるヴァン・ダムも悪くないです。まあ、最後のシーンの「なんで日本刀やねん」といった、突っ込みどころも所々あるのですが……。
ザ・プロテクター [DVD]ザ・プロテクター [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-10-07
売り上げランキング : 95462

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

デッドロックII [DVD]デッドロックII [DVD]

ジェネオン エンタテインメント 2008-02-22
売り上げランキング : 54956

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NINJA [DVD]NINJA [DVD]

Happinet(SB)(D) 2011-12-02
売り上げランキング : 50208

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:TVで見た映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|外国映画|2014-05-24_16:03|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。