闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ルパン三世マガジン'14夏

 結局'14春号の感想書けずじまいだった。blogの更新自体滞りまくってましたが、『金田一少年の事件簿N』のおかげで多少書くモチベーションも上がってきたので、これからはもう少し更新していきたいです。
ルパン三世officialマガジン'14夏 (アクションコミックス(COINSアクションオリジナル))ルパン三世officialマガジン'14夏 (アクションコミックス(COINSアクションオリジナル))
モンキー・パンチ

双葉社 2014-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 さて、今号の掲載内容ですが、ルパン三世H、Y、Tに警部銭形、十三代目石川五ェ門とルパンチック、ゆルパンと不二子に○○させてみた。ルパン三世Mはこれで5号連続で掲載されていませんから、おそらく連載終了したのでしょうね。ルパン三世Bも、前号に引き続き掲載なし。こっちも終了かなぁ?単行本が一冊出たところで終了というのはキリがいいですが、馬場民雄氏の作風は好きだっただけに、終ってしまうのは残念。

 ルパン三世NETWORK
 


 「アムネジアの砂漠」(早川ナオヤ)…砂漠の奥地で発見された伝説のピラミッド。その発掘隊に潜入していた不二子は、砂漠の中で倒れているルパンを発見する。しかし目を覚ましたルパンは、記憶を完全に失っていた。発掘隊は記憶をなくしたルパンとともにピラミッド内部に踏み込むが……。
 『愛のダ・カーポ』の逆バージョン。記憶を失くしたルパンを気遣いつつもお宝に執着する不二子が不二子らしく、微笑ましい。話の内容としては「ツタンカーメン三前年の呪い」プラス『ハムナプトラ』みたいな感じ?よく読み返すと、ピラミッド発見の経緯がおかしいような気もしますが。そしてこれにも原作があるんだなぁ。色んな原作を発掘してくるのには感心しますが、それなら絶版になっているルパン小説を復刊するとかして欲しいものです。

 「JACKPOTゲーム」(togekinoko)…16世紀から、数多の泥棒が盗みに入るも、一度も成功したことがない通称“メダル落とし城”の城主のポンプキンスから挑戦を受けたルパン。城内の巨大金庫から中身を盗み出せれば勝ち、しかし挑戦者の生死は問わず。命懸けの勝負にルパンは勝てるのか……?
 相変わらずスリリングでスタイリッシュで、クオリティを保ち続けているルパン三世T。今回はストーリーの大半を次元の回想で語るという、その構成力、ストーリーテリングの力も感心させられます。毎回のように絶賛してますが、今回も本当に面白い。ちょっと短いのが物足りないといえば物足りないかな。

 「11章第7節のエレベーター(その6)」(山上正月)…宇宙エレベーターの地上部分を占拠したテロ組織「117」は、世界統一国家の設立を宣言。ルパンは彼らが持つという聖なる武器と、彼らと行動をともにしていると思われる科学者ランドレッツの研究を手に入れるため、宇宙を目指す。そのころ不二子は、研究者として宇宙エレベーター内に潜入していた。CIAから情報提供を受けた銭形もまた、宇宙エレベーターを目指す――。
 いまだ終わりの見えない超大作。季刊誌でしかもほぼ隔号連載だから、もう一年半ぐらいこの話を続けてるんですね。さすがに長すぎるんじゃないかという気がするんですが、これだけ長く連載していると、書き始めた当初と書こうとしていることが変わってきたりしないんでしょうか。聖書の伝説に絡めたストーリーの中で、ネコ警官隊SCATが絡んでいたりしますが、どう収拾をつけるのでしょう?山上氏の作家としての能力は信頼しているので、あまり心配はしていませんが、さすがにそろそろ、おぼろげでもいいので着地点を見せてくれという気分になってきました。要するに、焦れてるんですが。


 巻末にでかでかと「原稿持ち込み募集中!!」と載っているのは、ルパンの新たな可能性を広げてくれるような才能を、双葉社やトムス・エンタテインメントが熱望しているということなんでしょうか。togekinoko氏も新人という触れ込みだったから、もしかしたら持ち込みだったのかな?
 そういえば今年の夏もTVスペシャルやらなかったな、と今頃になって思い出す。毎年夏のTVスペシャルを楽しみにしていたのも今は昔。実写版がヒットして、シリーズに追い風が吹いたらいいなぁ。って、なぜかしんみりしちゃいましたが、『ルパンチック』が単行本化されたと今知って、ちょっとテンションup↑。楽しいギャグマンガで暗い気分を吹っ飛ばせ!
ルパンチック (アクションコミックス)ルパンチック (アクションコミックス)
サダタロー モンキー・パンチ

双葉社 2014-08-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ルパン三世 The Novel 謎の宝石と伝説の王国 (角川文庫)ルパン三世 The Novel 謎の宝石と伝説の王国 (角川文庫)
井上 尚登 モンキー・パンチ

KADOKAWA/角川書店 2014-07-25
売り上げランキング : 57916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 [Blu-ray]LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 [Blu-ray]

KADOKAWA / 角川書店 2014-11-28
売り上げランキング : 452

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:漫画
Genre:アニメ・コミック

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|ルパン三世|2014-09-08_22:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。