闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

日曜洋画劇場『ジャンパー』

 三年ほど前の映画が、地上波初登場。“世界未公開版”というから何のことかと思いましたが、何のことはない、TV用再編集版ってところでしょう。
ジャンパー (特別編) [DVD]ジャンパー (特別編) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-07-23
売り上げランキング : 14588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 気の弱い高校生、デヴィッドはある日、ひょんなことからジャンプ=瞬間移動の能力に目覚める。学校ではいじめられ、家では飲んだくれの父との生活に嫌気が差していたデヴィッドは、この能力を使って自由になろうと決意。ニューヨークの銀行の金庫から有り金を盗み出すと、それを持って家を飛び出した……。
 8年後。ジャンプ能力を駆使して世界を自在に飛びまわり、気ままな暮らしを満喫するデヴィッドのもとに、ローランドという男が現れる。デヴィッドの能力を「神だけに許されたものだ」という彼は突然、強力なスタンガンでデヴィッドに襲い掛かってくる。危うくその場から逃れたデヴィッドは、8年ぶりに故郷の町へ。そこで幼い頃から想いを寄せていた幼馴染、ミリーと再会し、彼女を連れてローマへ向かうが、そこでも何者かに襲われて……。
 
 テレビ朝日『日曜洋画劇場』公式サイト
 
 僕は、一般的に評価の低い映画ほど偏愛する傾向があって、この『ジャンパー』にしても、他の方のblogなんか読んでると、ほとんどいい評価はなされていませんね。だけどあらためて見てみても、面白いですよ。確かに中身はカスカスの薄薄だし、深みも何もあったもんじゃないけど、これだけ面白ければ、映画としは充分すぎるぐらい用を成してます。ただ二時間、痛快・爽快に楽しませてもらえれば、それでいい。現実を離れて、スカーッとした気分にさせてもらえれば。むしろ、それでこそまっとうな娯楽でしょう!?
 ストーリーはあってないようなもん(“ジャンパー”がいて、そいつを“パラディン”の連中が殺しにくる、それだけ)ですが、世界中をジャンプしまくるシーンは目に楽しいし、連続ジャンプを繰り返しながらのバトルシーンはスピーディでカッコいいし、「これどうやって撮影したんだろ?」という興味も惹かれる。サミュエル・L・ジャクソンのコワモテぶりもかなーりキテいるし、そして何より、主演のヘイデン・クリステンセン(ダース・ヴェイダー!)の、全然ヒロイックじゃない主人公がイカしてる。自己中で身勝手で奉仕精神のカケラもないくせに、“結果的に”ヒーローになるというのは、『コンスタンティン』のキアヌ・リーヴスにも似ているかもしれませんが、ともかくこのストレートなヒーローではないが、かといって単純な悪役でもない、中途半端なところで揺らいでいるキャラクターというのは、考えてみれば『スター・ウォーズ』シリーズのアナキン・スカイウォーカー役にも相通じるものがあって、これはもうヘイデンの“十八番(おはこ)”かもしれない。まあヘイデンほどの二枚目ならば、一度はこんな中途半端な役どころじゃなく、バリバリのヒーローを演じる姿も見てみたいと思いますけどね。

 ヒロインのミリーが可愛くない、というのは好みの問題かもしれないから不問に付すとして、でもやっぱりこの映画の欠点はヒロインだろうなぁ、と思う。いくらイケメンでも、幼馴染でも、ローマにファーストクラスで連れて行ってくれても、あんなハタ迷惑な男に真面目に惚れる女なんて、バカでしょう。ダグ・リーマン監督というのは困ったお人で、『ボーン・アイデンティティー』でも、“正体不明の迷惑男に理由もなく惚れるヒロイン”というのを創出してくれちゃってる。女心うんぬん以前の問題として、おかしいと思うんですけど。せっかくヘイデン・クリステンセンの魅力がビシバシ伝わってくる映画なのに、ヒロインの魅力がそこに見合ってないのがなんとも残念。

 なんでも、「成功したら三部作になる」予定だったらしいです。でも今のところ、続編制作の噂は聞かない。やっぱり、評判悪かったのかな?個人的にはけっして嫌いじゃないし、続編が公開されたら是非にも観にいきたい作品なんですけど。こういう、何も考えずに気持ちよく見られる映画が、いちばん素敵な映画だと思うんだけどなぁ。
 音楽がかなーりカッコよくて、スピーディなアクションシーンの迫力をさらに盛りたててくれます。ファーストシーンから音楽でワクワクさせてくれる、そんな映画。
JumperJumper
Various Artists

Lakeshore Records 2008-02-19
売り上げランキング : 11501

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャンパー 上 (ハヤカワ文庫SF ク 8-5)ジャンパー 上 (ハヤカワ文庫SF ク 8-5)
スティーヴン・グールド 公手 成幸

早川書房 2008-02-08
売り上げランキング : 38179

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX [9月発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX [9月発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト

Theme:TVで見た映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(9)|外国映画|2011-03-27_23:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャンパー
予告を観て、とっても楽しみにしていた映画 先行上映で鑑賞―【story】ミシガン州の高校生デヴィッド(ヘイデン・クリステンセン)は、自分にテレポート能力があることを発見。母(ダイアン・レイン)が家を出て以来、人が変わった父(マイケル・ルーカー)との生活にう
ジャンパー
【JUMPER】2008/03/07年公開(03/01先行にて鑑賞)製作国:アメリカ 監督:ダグ・リーマン原作:スティーヴン・グールド    『ジャンパー跳ぶ少年』(早川書房刊)出演:ヘイデン・クリステンセン、ジェイミー・ベル、レイチェル・ビルソン、サミュエル・L・ジャクソ...
「ジャンパー」レビュー
映画「ジャンパー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ヘイデン・クリステンセン、レイチェル・ビルソン、サミュエル・L・ジャクソン、ジェイミー・ベル、ダイアン・レイン、他 *監督:ダグ・リーマン *原作:スティーヴン・グールド 感想・評...
ブックス・ランキングでトレンドチェック
参考になりました。
【映画】ジャンパー…内容が薄いから!?お陰で蛇足ばかりの記事になっちゃいました
{/kaeru_fine/} 今週は激務{/ee_3/}…的な予告をしておきながら、実はそうでもなかったピロEKです{/face_ase2/} さて、今日は早速、映画鑑賞記録{/dododo/} 「ジャンパー」 (監督:ダグ・リーマン、出演:ヘイデン・クリステンセン、ジェイミー・ベル、レイチェ
ジャンパー
自由自在にどこへでも 行けるって!いいですよね~~~。 世界の名所も見たい放題だし、 まあ、さすがに銀行の金庫室は どうかと思うけど・・・ そんな能力があったら、 やっぱり人間ってやりたい放題に なちゃうのかな~(~_~;) ごく普通の高校生デヴィッド(ヘ...
『ジャンパー』\'08・米
あらすじ普通の高校生デヴィッドは、瞬間移動の能力に目覚めその力を悪用し、銀行から大金を盗み取る。その後、母の失踪から人が変わってしまった父との生活を離れ、自由を満喫していたが・・・。感想飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んでスフィンクスやら、...
ジャンパー
作品情報 タイトル:ジャンパー 制作:2008年・アメリカ 監督:ダグ・リーマン 出演:ヘイデン・クリステンセン、ジェイミー・ベル、サミュエル・L・ジャクソン、レイチェル・ビルソン、アナソフィア・ロブ あらすじ:ミシガン州の高校生デヴィッド(ヘイデン・クリス...
『ジャンパー』
ジャンパー (特別編) [DVD]20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 『ジャンパー』 2008年(米)監督ダグ・リーマン  酷く爽快なモーションをサウンドたっぷりに盛り上げていく活劇らしい活劇である。自分がテレポーテ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。