闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

木曜洋画劇場『80デイズ』

 ジャッキー・チェン主演の冒険活劇ロマン。ジャッキーと親交のある豪華俳優陣が多数ゲスト出演し、旺盛なサービス精神で楽しませてくれる、スターたちのお遊び映画でもあります。
80デイズ80デイズ
ジャッキー・チェン Arnold Schwarzenegger ジム・ブロードベント

ポニーキャニオン 2006-07-19
売り上げランキング : 29131
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「おもちゃ箱をひっくり返したような」という言葉が似合いそうな、お楽しみ要素盛りだくさんの映画。こういう映画に、真顔で難癖つけるなんてナンセンス。頭を空っぽにして、過去の知識も全部捨てて、子供になって楽しもう。ね。

 テレビ東京『木曜洋画劇場』公式サイト
 
 故郷の村から盗まれたヒスイの仏像を取り戻すため、イングランド銀行に盗みに入った中国人、ラウ・シンは、警察の追っ手から逃れる途中、発明家のフォッグの家に紛れ込む。自身の発明品を試すための助手を求めているフォッグに、ラウは「自分はフランス人のパスパルトゥだ」と騙り、助手にしてもらうことに。ある日、主人のフォッグが、王立科学アカデミーの会長、ケルビン卿と「80日間で世界を一周できるか」という賭けをする。パスパルトゥは中国に帰るため、この賭けを利用しようとするが……。

 発明の天才だが世間知らずの変人・フォッグと、お尋ね者のパスパルトゥが行く先々で引き起こすドタバタが見ものの娯楽作。アーノルド・シュワルツェネッガー、サモ・ハン・キンポー、オーウェン・ウィルソンと、ジャッキーゆかりのゲストたちが贅沢に楽しませてくれます。特にシュワちゃんのサービス精神には恐れ入る。彼も、シルヴェスター・スタローンもジャッキーファンだそうですが。
 確かに、齢50を超えたジャッキーのアクションはキレやスピード感を欠き、全盛期のそれには遠く及びません。が、そもそもいつまでもジャッキーに全盛期の動きを求め続けるのもどうかと。どんな人間も歳をとるものだし。それに、ジャッキー映画の魅力って《そこ》だけなのかよ、って言いたくもなる。むしろ、長年のアクションコメディの経験で鍛えた《コミカル芝居》は名人芸の域だし、その笑いをアクションの中に織り込む手法は、ジャッキーにしかできないワザ。全盛時のキレはなくとも、アクションと笑いのために様々な工夫を凝らし、50を超えても体を張るジャッキーの頑張りは認めてもいいのでは。
 いつまでもジャッキーに《全盛時のアクション》を求め続けるジャッキーファンの、度量の狭さというか厚顔無恥さというか、どうかと思いますよ。自戒もこめて、ね。

 まあ決して傑作というような映画ではないし、過去のジャッキー映画と比べても、あるいはアクション映画の歴史と比肩しても、とりたてて秀でた特徴も何もない映画かもしれない。ストーリー上も演出上もツッコミどころはたくさんあるけれど、そういう真面目なことを追求した映画では初めからないでしょう。そう思えば、ストーリーも単純明快で解りやすく、スター同士の粋な共演もあり、難しいこと考えずに2時間をスカッと楽しむ分には十分な作品だと思います。映画を見る値打ちって、色々あるからね。
シャンハイ・ヌーンシャンハイ・ヌーン
ジャッキー・チェン オーウェン・ウイルソン ルーシー・リュー

ポニーキャニオン 2004-01-21
売り上げランキング : 68670
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スパルタンX〈デジタル・リマスター版〉スパルタンX〈デジタル・リマスター版〉
ジャッキー・チェン ユン・ピョウ サモ・ハン・キンポー

ジェネオン エンタテインメント 2004-08-06
売り上げランキング : 28915
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:TVで見た映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(0)|外国映画|2008-05-02_01:56|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。