闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『相棒-劇場版-』

 『劇場版Ⅱ』の公開が間近に迫る『相棒』シリーズ。一作目の劇場版が日曜洋画劇場で。薫ちゃんや美和子さん、瀬戸内元大臣に片山雛子議員も、お久しぶりです。
相棒-劇場版-絶対絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン [DVD]相棒-劇場版-絶対絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-11-23
売り上げランキング : 876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 元ニュースキャスターの死体が郊外の鉄塔から吊るされて発見された。現場には「f4」という謎の文字が。同じ頃、衆議院議員の片山雛子の事務所に爆発物が届けられる事件が発生。過激派による脅迫だと思われたため、特命係が護衛役として議員の移動に同行することに。その移動中に、今度はラジコンに仕込んだ爆弾が片山議員を襲う。そして現場には「d6」という文字が書き残されてた。一見無関係な事件をつなぐ、奇妙な文字。興味を持った特命係は事件を調べ始めるが……。

 映画『相棒-劇場版-』公式サイト
 
 謎が謎を呼ぶストーリー展開、緊迫のサスペンス、国家の暗部に切り込み、人間の醜い業を暴き出す鋭い社会性と深いドラマ……。これぞ『相棒』!TVシリーズからの持ち味を、さらに何倍にもグレードアップさせて、スクリーンに炸裂する『相棒』ワールド。
 ファンとしては、特命係のふたりに、トリオ・ザ・捜一、たまき&美和子といったいつもの面々はもちろん、主だった準レギュラー陣がほぼ全員出演しているのがうれしい。中でも出番が多く、劇場版のキーパーソンとなっているのが片山雛子衆議院議員(木村佳乃)。何者かに命を狙われたり、東京ビッグシティマラソンの発起人となっていたり、映画終盤では驚くような決断をしてインパクトを与えます。また、彼女の後見人である瀬戸内米蔵元法務大臣大臣(津川雅彦)も登場シーンは多いです。そして、片山議員との絡みでは、意外な人物が。特命や美和子との絡みはないですが、あの鹿手袋啓介(西村雅彦)が“暗躍”しています。片山議員や瀬戸内元大臣はシリーズでちょくちょく出番がありますが、鹿手袋氏はシーズン3の最終回以来の登場。彼の登場シーンは、ファン暦の長い人はニヤリとするシーンです。
 ゲスト出演者は西田敏行、本仮屋ユイカ、柏原崇、平幹二朗ら。個人的に、ヒロイン役の本仮屋ユイカが良かったなぁ。この映画で、ファンになりそう。

 謎が解けたと思った後にもうひと展開あり、そのあとさらにひと捻りあるストーリーはさすが『相棒』。実際に起きた出来事を下敷きにしたと思われる事件の背景も、作品に深みと重厚さを与えます。そしてこの深い背景のために、“泣ける”映画になってることもこの映画の特色。
 冷静に考えれば、個人のレベルで出来る犯罪じゃないだろうという気もするのですが、そんな欠点を補って余りある娯楽性の高さ、そしてテーマの強さ。娯楽性と社会性をきわめてハイレベルで両立できるのは、『相棒』の特徴であり、長所ですからね。TVシリーズでおなじみの推理やサスペンスに加え、映画ならではのスケール感やアクション、そして感動。サービス過剰ともいえるほどの、圧倒的なエンタメ性の高さは、脚本家・戸田山雅司氏の真骨頂ですね。
 とにかく、『相棒』ファンも、そうじゃない人も、大満足間違いなしの一作。日本映画で、娯楽性と社会性をこれほど高いレベルで両立した作品は、他にないんじゃないでしょうか。TVシリーズでは新たな相棒、神戸尊が登場しましたが、この新コンビでの『劇場版2』もやってほしいですね。ぜひやってほしいです。

 ↑以上の文章は『劇場版』を見た直後に書いたもの。最期の二文は、前回「日曜洋画」で放送されたときに書き加えたものですね。あのときは、まさかこんなに早く『劇場版Ⅱ』が実現するなんて思ってもみませんでした。

 この映画のいいところは、ものすごく重いテーマを扱ってはいるけど、あくまでエンターテインメントなこと、そして何より、未来へ前向きな一歩を踏み出すエンディングであること。成長した守村やよいにも、もう一度会ってみたいな。案外、外国で亀山薫と再会してたりしてね。
相棒-劇場版-オリジナルサウンドトラック相棒-劇場版-オリジナルサウンドトラック
池頼広 水谷豊 サントラ 寺脇康文

エイベックスイオ 2008-04-30
売り上げランキング : 81102

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

     
スポンサーサイト

Theme:相棒 -劇場版-
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(7)|日本映画|2010-12-19_23:22|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「相棒-劇場版-」
映画の日ということで「相棒-劇場版-」を鑑賞してきました緻密に作り込まれたストーリーと、主役2人のコンビネーションが人気の刑事ドラマ「相棒の映画化。天才的な推理力を持つ松下右京と、行動力抜群の亀山薫の刑事コンビが、猟奇的な連続殺人事件に挑む。ストーリーは...
「相棒 -劇場版-」レビュー
「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:水谷豊、寺脇康文、木村佳乃、本仮屋ユイカ、岸部一徳、西田敏行、他 *監督:和泉聖治 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログか
相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km東京ビッグシティマラソン
2008/05/01公開(05/01鑑賞)製作国:日本監督:和泉聖治出演:水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、高樹沙耶、岸部一徳、木村佳乃、西村雅彦、原田龍二、松下由樹、津川雅彦、本仮屋ユイカ、柏原崇、平幹二朗、西田敏行 “必ず、追いつめてみせます”
「相棒-劇場版-」42.195kmを完走した先にみた事件の真相の真相
「相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」は人気ドラマ「相棒」の劇場版で、次々起こる殺人事件に会員制SNSサイトの処刑リストに掲載された人物が殺されている事がわかり、その事件を杉下右京と亀山薫が追っていくストーリーである。事件を扱った...
相棒&ごくせん&ToLOVEる
相棒は先週の13日(火)の午前9時から観客15人ほどで鑑賞したのだけど 結論はCMを見て予想通りの犯人だし少し不満だが内容には満足だよ 内容としては5年前の人質事件の復讐を右京らが止める展開だったけども 映画には実際あったイラク人質&東京マラソン&SN...
『相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』
□作品オフィシャルサイト 「相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」□監督 和泉聖治 □キャスト 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、高樹沙耶、岸部一徳、木村佳乃、西村雅彦、原田龍二、松下由樹、津川雅彦、本仮屋ユイカ、柏原崇、平幹二朗、西田...
相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン
仕事で一緒になった若い女性に オススメのドラマを聞いたら 「相棒シリーズ」と答えが返ってきました。 地味なイメージで相棒を見たことなかったのですが、 丁度映画公開の前で、再放送をやっていたので見たら 意外な人が犯人だったり、 この人が犯人と思っていても...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。