闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』

 まず、オリジナルは見ていません、はい。

 樋口真嗣監督について。「平成ガメラ」シリーズ、好きです。『ローレライ』もすごく良かった。でも『日本沈没』、ありゃ駄目だった。あの作品を見たとき、「ああこの人は、結局『ガンダム』の真似ができればうれしいだけで、それ以上はできないし、する気もないんだな」と、えらく落胆したのを覚えています。だから、常に至徹底したエンターテイメント志向という、その姿勢は大いに買えるけれども、映画監督としての実力はあまり信用できない。僕が樋口監督に対して抱いてるイメージは、そんなでした。
裏切り御免裏切り御免
The THREE(布袋寅泰×KREVA×亀田誠治) The THREE 亀田誠治

PONYCANYON INC.(PC)(M) 2008-05-07
売り上げランキング : 301
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  そこでこの『隠し砦の三悪人』です。かのジョージ・ルーカスが、黒澤監督のオリジナル版にインスピレーションを受けて『スター・ウォーズ』を作ったという逸話もある、そんな作品のリメイク。樋口監督がやるとなると、『ガンダム』風の作品になるんだろうか。大丈夫かいな?

 『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』公式サイト
 
 と、観賞前に感じていた不安は、杞憂に終わりました。冒頭から、樋口監督“らしさ”はもろだしですが、『ガンダム』臭さはなかったですね。むしろ、『スター・ウォーズ』からの逆インスピレーションは強く感じましたけど。敵役・鷹山刑部(たかやまきょうぶ。鷹山刑事、だったら『あぶない刑事』になるところだね)の黒い鎧兜に黒い仮面、といういでたちは、まんまダース・ヴェイダーですから。
 樋口色が強いのは、映像の部分。『日本沈没』を見てからこの映画を見ると、同じ監督が撮っているということが明らかにわかります。こういう、監督の個性が画に出ている作品、個人的には好きです。

 風景がほとんど日本に見えないのだけれど、パンフレットを読んでも、特に海外ロケをしたとかは書いてない。国内だけで、これほどダイナミックな画が撮れるものかと思うけど、撮ったんだろうなぁ。

 松本潤演じる武蔵は、何ものにも囚われずに生きる「山の民」という設定。彼のキャラクターが、自由に生きるもののカッコよさと、反面の孤独さや痛みを体現しているのに対して、阿部寛演じる侍、六郎太は、己の運命を受け入れながら前向きに生きていく潔さ、背筋のピンと張ったカッコよさをよく表していたと思います。長澤まさみ演じる雪姫は、もちろん運命を受け入れなければいけない人なんだけど、その辺の決意とか覚悟とか、それにいたる心の動きが見えにくかったのが残念。そこが見えれば、雪姫がもっとカッコよく見えたのに。結局最初から最後まで、男たちの足手まといにしかなっていない。これは長澤まさみが悪いんじゃなくて、たぶん監督の腕の問題。
 それにしても、クライマックスの大炎上する砦から生還する六郎太は、格好良すぎるでしょ。あの状況で、無傷で生還するなんてどう考えても不可能だと思うんですが、ま、野暮な突っ込みはなしとするか。

 と、やたらとりとめのない感想になってしまいましたが、トータルの感想としては、「面白かったし、樋口監督もちょっと見直したぜ」というところ。やはり日本映画でアクション・エンターテインメントをやる場合、時代劇が持ってる可能性というのは大きそうです。そして樋口監督も、前二作で引きずっていた『ガンダム』の呪縛から解き放たれ、よりシンプルにエンターテインメントを追求できてる気がするし。まあ、大傑作というほどではないけれど、こういう映画が日本でどんどん作られるようになれば、日本の娯楽映画の未来は明るいでしょう。
隠し砦の三悪人隠し砦の三悪人
三船敏郎 上原美佐 志村喬

東宝 2003-03-21
売り上げランキング : 3324
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

隠し砦の三悪人 オリジナル・サウンドトラック隠し砦の三悪人 オリジナル・サウンドトラック
サントラ 佐藤直紀

PONYCANYON INC.(PC)(M) 2008-05-09
売り上げランキング : 23427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:日本映画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(17)|外国映画|2008-05-17_03:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

隠し砦の三悪人/THE LAST PRINCESS
「裏切り御免」言い過ぎ。
【2008-118】隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
人気ブログランキングの順位は? 隠された黄金と狙われた姫を追って、壮大なアドベンチャーが幕を開ける──。
隠し砦の三悪人THE LAST PRINCESS
2008/05/10公開(05/10鑑賞)製作国:日本監督:樋口真嗣出演:松本潤、長澤まさみ、阿部寛、椎名桔平、宮川大輔 “隠された黄金と狙われた姫を追って、壮大なアドベンチャーが幕を開ける──。”
映画感想≪隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS≫
うーん思っていたよりは悪くなかったです、この作品。 娯楽作品としては良く出来ていたと思います。 がしかしどうにも気になる点があって、評価は辛くなります。。 ≪隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS≫★★★☆ 監督:樋口真嗣 脚色:中島かずき 出演:松本潤...
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS/松本潤
公開前からいろいろ言われてしまうのは、やっぱり巨匠・黒澤明監督の名作をリメイクした作品だからなんでしょうね。映画ブロガーさんたちの中には初日にご覧になられてる方も多いようでいろんな意味で話題作なのは間違いないとこかな? 出演はその他に、長澤まさみ、椎...
【隠し砦の三悪人 ~THE LAST PRINCESS~】大型時代劇三文判
1958年公開の黒澤明監督「隠し砦の三悪人」のリメイク。 そちらの方は見ていません。 え~。。。と 松ジュンを見に行きました。 ス...
『隠し砦の三悪人/THE LAST PRINCESS』(2008)
黒澤明監督の『隠し砦の三悪人』を樋口真嗣監督がリメイクした作品で、オリジナル版で三船敏郎が演じた秋月家の侍大将・真壁六郎太を阿部寛、上原美佐が演じた秋月家の世継ぎの姫・雪姫を長澤まさみ、千秋実と藤原釜足が扮した百姓コンビ太平と又七が出て来ない代わりに、...
映画『隠し砦の三悪人』
やっと観て参りました→隠し砦の三悪人! いや~ネット上では賛否両論って感じだったんで、ちょっと不安だったんですが・・・ワタシ的には全然OKでした!普通に楽しく観ることが出来ましたよ? また明日は松本潤×長澤まさみの出演映画「隠し砦の三悪人」特番が日テレで放...
映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』
映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 118分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2008/05/10 ジャンル 時代劇/サスペンス/アクション 解説・・・ ジョージ・ルーカスなど世界中の...
【映画】隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
■動機 黒澤明版が面白かったため ■感想 題名と副題入れ替えたらよかったのでは? ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ 戦国時代、小国の山名は隣接する大国早川陥落を狙い、まずはもう一つの隣国である秋月に攻め入り成功を収める。その城内で山名の
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
上映時間 118分 製作年度 2008年 製作国 日本(東宝) 初公開年月 2008/05/10 監督 樋口真嗣 音楽 佐藤直紀 脚色 中島かずき オリジナル脚本 黒澤明、菊島隆三、小国英雄、橋本忍 出演 松本潤、長澤まさみ、宮川大輔、阿部寛 椎名桔平、甲本雅裕、高嶋政宏、國村隼...
★「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」
今週の平日休みは、川崎チネチッタで2本。 その1本目。 これって、黒澤明監督作品のリメイクだよねーーー。 でも、主人公が変わってたりして、昔のイメージとは違うみたい。 もちろんひらりんは、オリジナルは未見ですが。
『隠し砦の三悪人』
□作品オフィシャルサイト 「隠し砦の三悪人」□監督 樋口真嗣? □脚本 中島かずき? □キャスト 松本潤、長澤まさみ、椎名桔平、宮川大輔、阿部寛、甲本雅裕、生瀬勝久、古田新太、上川隆也、高嶋政宏、國村隼■鑑賞日 6月7日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足...
mini review 08354「隠し砦の三悪人 」★★★★☆☆☆☆☆☆
黒澤明監督の傑作『隠し砦の三悪人』を『日本沈没』などの樋口真嗣監督がリメイクした歴史娯楽大作。切羽詰まった状況下で、それぞれ身分の異なる若者たちが果敢に敵に挑む姿をスピード感あふれる映像でみせる。主演に嵐の松本潤、自国の運命を握る姫役に長澤まさみ、姫と...
「隠し砦の三悪人~THE LAST PRINCESS」
●mixiに書いたレビュー転記 かつて護国の誇りと祈りと共に海中に沈んだ戦艦大和が、アニメーションの世界で宇宙戦艦ヤマトになって蘇ったように。 日本映画史に燦然と輝く巨星の傑作が、SFの超新星の手によってファンタジックな冒険活劇に魔改造された。 「隠し砦の三..
隠し砦の三悪人 / The Last Princess・・・・・評価額1600円
このところ映画にテレビドラマにとリメイクが続く黒澤映画だが、遂に娯楽時代劇の代表作とも言える「隠し砦の三悪人」がリメイクされた。 正...
(映画)隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
男に化けた雪姫を演じている長澤まさみがとても良かったですね。最後の着物姿よりも汚い格好をして男に化けた方が、様になっている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。