闘争と逃走の道程

負けっぱなしの人生ですが、いつも「最後に笑うのは僕だ」と、何の根拠もなしに信じています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム

広告!

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HP Directplus オンラインストア
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

映画『ランボー 最後の戦場』

 ランボーシリーズは一応、全部見たはずなんだけど、あんまり覚えてないなぁ。とくに、2、3の記憶はさっぱりない。むしろ、『ランボー3』をメインネタにしたパロディ映画『ホットショット2』の方が覚えているぐらい。
オリジナル・サウンドトラック「ランボー」オリジナル・サウンドトラック「ランボー」
サントラ ハル・シェイパー

ジェネオン エンタテインメント 2007-01-24
売り上げランキング : 927
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 だけど一作目はなんとなく覚えています。たぶん中学生ぐらいのときに見たんだけど、子供ながらに衝撃を受けたというか、いわゆる“ハリウッド製アクション映画”のイメージを変えさせられた作品でした。

 映画『ランボー 最後の戦場』公式サイト
 


 その一作目というのは、戦場で心に深い傷を負ったベトナム帰還兵の男が、町の警官に不審者扱いされて拷問のような取調べを受けたために戦場のトラウマがうずきだし、警官隊相手に大ゲリラ戦を展開するという内容でした。ランボーというキャラクターは戦争の痛みを引きずっている、ある意味反戦の象徴のようなキャラクターだったわけです。
 今回の『最後の戦場』も、そういう一作目を踏まえて見ると、戦場にしか己の生きる場所を見出せなかった男の悲しみ、というより諦念みたいなものがにじみ出ています。
 ――が、それはあくまで「一作目を踏まえて見れば」の話。一作目から25年ぐらい経ってるわけで、今映画を見に来る観客の中に、一作目を見てる人がどれくらいいるかと考えたら、むしろ見ていない人の方が多いんじゃないかという予想が容易に立つわけで。そうなると、ランボーの痛みも諦念もあったもんじゃなくて、彼はただ、やたらめったら人を殺しまくる、戦闘に取り付かれたアブないオヤジにしか見えないでしょう。でも、それはそれでいいのかも。ベトナム戦争なんて昔の話されても、ピンと来ないって人が多いでしょうからね。かくいう僕も。

 SmaSTAITIONで稲垣吾郎が、「これはアクションというより、ホラーだね」と言っていましたが、確かに冒頭の記録映像風のシーンや、軍に襲撃された村に転がる首なし死体など、スプラッターじみた映像も多々あります。戦闘シーンも相当にエグイ。食前に見たら食欲なくすよ。だけど、これらの凄絶なるバイオレンス描写は、“現実の暴力”というものを見るものにはっきりと示す、この映画のメッセージなのだと思います。スタローンが雑誌のインタビューで、「この映画を通して、ミャンマーで起きていることを世界の人たちに知ってもらいたい」というようなことを語っていましたが、ミャンマーに限らず、世界のどこかでこういう暴力が行われているということは、平和を享受する僕ら日本人も、知っておくべきことなんじゃないかなぁ。

 アクション映画的な見所をひとつ。「たった一人の軍隊」などと呼ばれるランボーですが、この作品では5人の傭兵部隊と行動を共にします。この傭兵たちがなかなかの奴らで、確かに戦闘シーンでいちばん存在感を見せるのはランボーその人ですが、この傭兵たちも「さすがは戦闘のプロ」といった感じの戦いぶりを見せてくれます。この“頼れる仲間たち”とチームで戦うランボーの姿というのが、この作品のひとつの見所ではないかなぁ、と思います。
ランボー/怒りの脱出ランボー/怒りの脱出
シルヴェスター・スタローン ジェームズ・キャメロン

ジェネオン エンタテインメント 2004-06-25
売り上げランキング : 19473
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランボー3/怒りのアフガンランボー3/怒りのアフガン
シルヴェスター・スタローン シェルドン・レティック

ジェネオン エンタテインメント 2004-06-25
売り上げランキング : 25785
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Theme:洋画
Genre:映画

HP Directplus オンラインストア
comments(0)|trackback(9)|外国映画|2008-05-26_02:35|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランボー/最後の戦場
暴れすぎてメッセージが霧散。  
「ランボー 最後の戦場」レビュー
「ランボー 最後の戦場」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:シルヴェスター・スタローン、マシュー・マースデン、グレアム・マクタヴィッシュ、レイ・ガイエゴス、ティム・カン、ジェイク・ラ・ボッツ、ジュリー・ベンツ、ポール・シュルツ、
『ランボー 最後の戦場』」2008・5・25に観ました
『ランボー 最後の戦場』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ベトナム戦争の英雄ジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)は、帰還兵を冷遇する祖国離れ、タイ北部のジャングル地帯でひっそりと暮らしていた。隣国ミャンマーでの長年の内戦で窮地にあ
【映画】 ランボー 最後の戦場
今回は、映画「ランボー 最後の戦場」 タイ北部の山の中で孤独な日々を送っているジョン・ランボーのもとに、少数民族を支援するキリスト...
5/27 ランボー 最後の戦場
●本日、新宿にて鑑賞。 毒ギョーザ事件から聖火に地震と、外国といえば中国一色の状況で、ビルマという舞台設定は正直ピンとこないとこもあるが(ピンとこないのは私だけか?)、もう何年も前から少数民族への弾圧(それと国民による反政府活動)が行われているのは紛れも
ランボー 最後の戦場 2008-30
「ランボー 最後の戦場」を観てきました~♪ タイで孤独な生活を送るランボー(シルベスター・スタローン)の元に、ミャンマーの少数民族を支援する団体の一行が現れる。ミャンマーまでの案内を固辞するランボーだったが、一行の一員サラ(ジュリー・ベンツ)の思いに
【映画】ランボー 最後の戦場
■動機 「ロッキー・ザ・ファイナル」が面白かったので ■感想 ランボーってこんなにかっこよかったっけ? ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 見世物小屋の下働きとして働くランボー(シルヴェスター・スタローン)はアメリカのNGOからミャンマー行き...
ランボー 最後の戦場
自らの代表作に決着を付けるスタローンの異様な気迫がみなぎっている。タイで隠れるように暮らすランボーが、非道なミャンマー軍部との壮絶な戦いに挑む物語だ。R指定だけあって、凄惨な残虐場面は目を覆うほど。初代「ランボー」は傑作だが、続編を作れば作るほどおかし...
映画 『ランボー~最後の戦場~』
ランボー 最後の戦場 (期間限定価格版) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2012-10-03売り上げランキング : 4926Amazonで詳しく見る by G-Tools ----あらすじ---- タイ北部のジャングルで、ヘビの捕獲やボートによる運搬を生業として生活しているジョン・ランボー。ある日、隣国のミャンマーで人権弾圧を受けるカレン族に会いに行きたいと言う、...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tamacat

Author:tamacat
行動力なし、責任感なし、度胸なし。理屈っぽい。理に適わないことはきらい。
でもその“理”を支えているのは、実はすべて直感と思い込みだったりもする。そういう人。

参加ランキング

クリック感謝!

NetShop

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。